【石井酒造vs寒梅酒造】同条件で美味しい日本酒を造ったのはどっち?<埼玉SAKEダービー>の投票結果発表!

KURAND
KURAND
2016/01/24

米も水も酵母も磨きも種麹も一緒!違うのは杜氏の腕だけ。同じ条件で造られたお酒が、蔵によって「どう味わいに変化をもたらすのか」をテーマに行われた<埼玉SAKEダービー>投票イベント。

競うのは石井酒造と寒梅酒造。埼玉県の隣町同士の蔵元で、なんと両杜氏は東京農業大学の同じ研究室の出身!今回は、意地とプライドを賭けた熱いバトルの様子をお伝えします!!

同じ条件で造られる『彩の原石 幸』と『彩の原石 喜』

th_IMG_1595
日本酒は水、米、精米歩合、酵母、麹などが複雑に絡み合い、味が決まります。では全く同じ条件で日本酒を造ったら?今回造られる日本酒の条件は、

・水:荒川水脈系の地下水
・米:さけ武蔵(埼玉県産酒造好適米)
・精米歩合:60%
・酵母:協会1901号
・種麹:秋田今野商店 吟醸用氷上タイプ

…と、本当に違うのは杜氏の腕だけ!それだけで一体味にどう違いが出るのか、そして「蔵の技術・個性」を感じることはできるのでしょうか?

W745Q75_th_IMG_2378

今回造られる『彩の原石』には、「埼玉にまだ知らない光る原石のような日本酒を発見して、味わってほしい」という希望と、「まだまだ若い我々が未来への原石として輝くように」という願いが込められています。

th_IMG_1749
石井酒造は幸手市から”幸”を、寒梅酒造のものは久喜市から”喜”をとり、それぞれに命名しています。

<埼玉SAKEダービー>開催!!

th_IMG_1686
ここで3日間共通のイベントの流れと様子をご紹介します。

th_IMG_1981
参加者にはそれぞれの代表銘柄である「豊明」(石井酒造)と「寒梅」(寒梅酒造)が、今回のイベントオリジナルのお猪口で振る舞われます。まずは代表銘柄の飲み比べ、期待に胸が高鳴ります!

th_IMG_1659
参加者が集まりいよいよ開催時間。会場が暗くなり流れたのは、イベントの趣旨を述べたユーモア溢れるPV。思わず笑みがこぼれるPVではありますが、今回のイベントに対する熱意が伝わってきます。

th_IMG_1665
その後登場するのは、石井酒造・蔵元の石井誠氏。今回のイベントの提案者・進行役であり、業界最年少社長…にも関わらずこんな格好の彼が現れ、会場は一気に盛り上がります!

th_IMG_1670
th_IMG_1678
そしてようやく両杜氏が登場。石井酒造・杜氏の和久田健吾氏の熱く面白く語る姿と、寒梅酒造・杜氏の鈴木隆広氏の冷静に真剣に語る姿に、会場も引き込まれていきます!

th_IMG_1720
そして『彩の原石』の登場!ですが、まずはボトルを隠してのブラインド飲み比べ!

th_IMG_2055
「全く同じ条件でこんなに味が違うのか!」「面白い!」と声が聞こえます。

W745Q75_th_IMG_2299
二つを味わい、単純に味が好みの方へ一回目の投票をします。

th_IMG_1764
th_IMG_2113
投票の結果はイベント最後の開票までおあずけです。

th_IMG_2333
次はラベルをオープンしての飲み比べです。

th_IMG_2394
熱燗にしたりおつまみと合わせたりと、各々の好きな飲み方で楽しみます。

th_IMG_1708
th_IMG_1716
両杜氏からの『彩の原石』に対するプレゼンテーションや、直接思いを聞きながらじっくり飲み比べます。そして総合的にどちらが好きか!二回目の投票をします。

th_IMG_1776

初戦の浅草店、2回戦の池袋店では!?

th_IMG_2463
1回戦は12/19(土)「KURAND SAKE MARKET浅草店」で、2回戦は12/20(日)「KURAND SAKE MARKET池袋店」で投票イベントが行われました。

th_IMG_1962
2日間の投票数は、石井酒造が39票、寒梅酒造が27票と、12票もの差が!このまま石井酒造が逃げ切るのか!?寒梅酒造の大逆転が見られるのか!?

最終決戦は渋谷店!その結果は…

W745Q75_th_IMG_2233
両酒造も参加者もスタッフも、一体どういう結果になるのか想像もつかないままに<埼玉SAKEダービー>の最終決戦は、12/23(水)「KURAND SAKE MARKET渋谷店」で行われました。

th_IMG_2353
当日の参加人数は3店舗最多の約30人!どちらに軍配があがってもおかしくありません!

th_IMG_2276
最終日ということで両杜氏の挨拶にも気合が入ります。

th_IMG_2346

石井酒造・和久田杜氏
みなさんの応援で、ここまでのところリードしております!本当にありがとうございます!私のお酒は”ほどよい甘み・コク”が特徴かなと思います。その個性を楽しんでいただけたら嬉しいです。先輩には申し訳ないのですが、これだけの差がありますから、自信をもって最終戦に望みます!

 
th_IMG_2356

寒梅酒造・鈴木杜氏
本日はイベントにご参加いただきありがとうございます。ここまでの結果はご存知の通りなのですが…最後まで自分のお酒を信じて、逆転したいと思っています。私の醸す酒はどちらかというと”バランス重視”。食事に合う飲みやすさも売りなので、ぜひその部分も味わってください。どうぞ応援よろしくお願いします!

th_IMG_2422
ブラインド飲み比べをしての投票結果は…

th_IMG_2412
石井酒造が15票、寒梅酒造が22票!寒梅酒造の大逆転なるか?

th_IMG_2338
その後、ラベルをオープンしての飲み比べです。

th_IMG_2374

石井酒造・和久田杜氏
蔵の個性である甘み・コクを武器にした。味がダレないように酸のキレにもこだわった

th_IMG_2393

寒梅酒造・鈴木杜氏
目指したのは究極のバランス。するすると、気づいたら飲んでいたというお酒に仕上げた。

th_IMG_2407
さて、ついに決選が決まる最後の投票です…。緊張しますね。

th_IMG_2419
ラベルをオープンしての飲み比べをしての投票結果は、石井酒造が8票寒梅酒造が27票!(勝ったのに微妙な表情を浮かべる鈴木杜氏にご注目!笑)

th_IMG_2473
…ということで、3日間の総得票数は石井酒造が62票寒梅酒造が76票

W745Q75_th_IMG_2469
寒梅酒造の勝利となりました!!

th_IMG_2428
会場にも自然と拍手が巻き起こります!

th_IMG_2444
この結果に驚きながらも、寒梅酒造・鈴木杜氏から一言、笑顔でこう語りました。

正直逆転できると思っていなかったので何にも言えないですが、私の酒を応援して下さった方が沢山いて、本当に嬉しいです。ありがとうございます!今回のイベントはあえて対決というカタチをとったので、必要以上に”勝負”の側面が煽られてしまいましたが”どちらの方が優れている”というわけではないと思っています。ふたつのお酒を飲み比べて、味の違いを楽しんでいただけたならば嬉しいです。私も石井酒造も思いは同じく、埼玉の日本酒をもっと盛り上げたい。今年で終わりではなく、来年もまたみなさんに楽しんでいただける企画をやっていきたいと思っています!

th_IMG_2454
対して、石井酒造・和久田杜氏は…

このように、僕にとっては厳しい結果になりましたが、この結果とみなさまからのご意見を自分の酒造りに活かしていきたいです!とりあえず一言、鈴木さん、調子に乗ってすみせんでした!!

と、悔しい表情をしながらも清々しい挨拶で、最後まで会場を笑顔にしてくれました。

th_IMG_2451

これからの埼玉清酒に期待!

W745Q75_th_IMG_2397
今回のイベントでは「対決型」というだけあり、「どちらの味が好みか」という投票が行われました。しかし本来日本酒は、”蔵ごとの個性”を楽しむものであって、優劣をつけるものではありません。

th_IMG_2386
石井酒造・蔵元の石井氏は、「同条件で造った日本酒を飲み手が飲み比べて、どちらが美味しかったかを決めることで、互いの蔵の杜氏たちが切磋琢磨し、醸造技術を高め合うことができる。さらに<埼玉SAKEダービー>と名打つことで、埼玉清酒を盛り上げていくことにも繋がる」と今回のイベントを発案しました。

th_IMG_2397
また、造り手の個性によって、日本酒の味わいが大きく変わるという点でも、日本酒の可能性や奥深い魅力を改めて実感することが出来るイベントにもなったのではないでしょうか。

th_IMG_2396
埼玉県は日本酒の生産量が全国で4番目という酒処ですが、あまりイメージがありません。しかしこんなにも熱く、美味しい日本酒を醸す若手蔵があるということで、これからの埼玉清酒に期待せざるを得ません!!
 
 
sakema_topvisual_pc
「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」はコチラ
 

KURAND
KURAND

KURANDに関する情報をいち早くお届けする公式アカウントです。

KURAND SAKE MARKET 上野店

KURAND SAKE MARKET 新宿店

KURAND SAKE MARKET 大宮店

KURAND SAKE MARKET 渋谷店

KURAND SAKE MARKET 池袋店

Special Recommend

キャンペーン&プロダクト

KURAND CLUB

日本中の小さな蔵元の酒を、最高の状態で味わう、愉しむ、見つける新体験 定期購入サービス

Service

あなたにピッタリの日本酒と出会える

KURAND SAKE MARKET

日本酒は100種類以上!時間とお金を気にせず自由に飲み比べ!

KURAND PRODUCT

KURANDで飲めるお酒を紹介致します。

KURAND CLUB

全国各地の選りすぐりの蔵元による特別醸造の日本酒を、会員限定で毎月お届け。

KURAND EVENT

イベントを通じて、日本酒をもっと自由に気軽に楽しもう。

KURAND MAGAZINE

日本酒をKURANDをもっと楽しむコンテンツが盛りだくさん

- 共にお酒を広めたい仲間集まれ! -

KURANDメルマガ登録フォーム

KURANDの開催するイベントや店舗でのキャンペーン情報などお得な情報をいち早くお届けいたします

KURAND POST

KURANDの提供するサービスで改善して欲しい点や、こんなイベントを開催して欲しいなど、KURANDに関する自由な意見をお聞かせください。
返信が必要なお問い合わせはコチラ

Complete
投稿ありがとうございます。
今後のサービス改善の参考とさせていただきます。
instagram、Twitter、FacebookでKURANDをフォローして最新情報をチェック! kurandsakemarket