本日より、「KURAND SAKE MARKET」全店で、新感覚の飲み比べ専用の日本酒「蔵くらべシリーズ」の提供を開始します! | KURAND(クランド)
鈴木 將央

本日より、「KURAND SAKE MARKET」全店で、新感覚の飲み比べ専用の日本酒「蔵くらべシリーズ」の提供を開始します!

2016/04/13

日本酒の製造工程や原料などの違いによる日本酒の味わいの変化に着目し、日本酒の飲み比べ専用のシリーズ商品「蔵くらべシリーズ」を、KURANDの提携先である全国各地15社の蔵元と共同で企画・開発しました!それに伴い、「KURAND SAKE MARKET」全店で、2016年4月13日(水)より、「蔵くらべシリーズ」の提供を開始します。
 
th__MG_4033
本来日本酒は、「お米の違い」「酵母の違い」「保存方法の違い」「搾り方の違い」など少しの違いで味わいが変化する繊細なお酒です。「蔵くらべシリーズ」は、そうした日本酒の奥深さや楽しさを実際に飲み比べて体験することができるシリーズ商品です。
 
第一弾となる今回は、新酒の季節に合わせて、火入れ(熱処理をしている日本酒)と生(熱処理をしていない日本酒)の違い(※)に特化した飲み比べを提案します。「KURAND SAKE MARKET」では、「蔵くらべシリーズ」の製造に携わった蔵元の既存商品を「蔵くらべシリーズ」と同列に配置することで、同じ蔵元の製造工程や原料の違いによる日本酒の味わいの変化を実際に飲み比べて体験することができます。
 
※日本酒は一般的に火入れ(熱処理)を行います。しかし火入れをしない生の日本酒の味わいはそれとは大きく変わります。
 

「蔵くらべシリーズ」とは?

th__MG_4097
KURANDの提携先である15社の蔵元が共同で企画・開発した飲み比べに特化した飲み比べ専用の日本酒です。同じ蔵元が造った日本酒でも、「お米の違い」「酵母の違い」「保存方法の違い」「搾り方の違い」などが違うだけで、味わいはガラッと変わります。この「蔵くらべシリーズ」は、本来は飲み比べることのできない日本酒の精細な味わいの変化を、日本酒を造る蔵元との距離が近いKURANDだからこそ実現できた企画商品です。