塩辛とジャガイモのピリ辛焼き | KURAND(クランド)
鈴木 將央

塩辛とジャガイモのピリ辛焼き

2015/05/25

特徴:ホクホクのジャガイモに塩辛は定番の一品ですね。
  
それだけでも美味しいですが、そこに「食べる酒粕」を入れるだけで、酒粕の旨味が加わり一味違う仕上がりになります。
  
塩辛は軽く焼くと、柔らかさが増します。ピリッと辛くて、ちょっとした手間だけでお店のメニュー顔負けのおつまみが出来ます。是非お試しあれ!
  

【材料・分量 2人前】

ジャガイモ 3個
塩辛 大さじ4
食べる酒粕 大さじ2

 

【作り方】

STEP 1:ジャガイモはよく水洗いし、泥を落とします。包丁で表裏に十文字に切り込みを入れます。

 
002
 

STEP 2:水洗いしたジャガイモをラップでふんわりと包み、600Wの電子レンジで2分加熱します。裏返して更に2分加熱します。

 
003
 

STEP 3:ジャガイモに竹串を刺し、スッと通ればOKです。まだ堅い場合は、再度レンジ加熱します。

 
POINT:ジャガイモの大きさによって加熱時間は調整して下さい。追加で加熱する時は、様子を見ながら10~20秒間くらいずつ加熱して下さい。
 
004
 

STEP 4:塩辛と食べる酒粕は、ボウルで混ぜておきます。

 
005
 

STEP 5:ジャガイモを手で割り開き、塩辛と食べる酒粕を混ぜたものを乗せます。

 
006
 

STEP 6:トースターやグリルで焼き色がつくまで焼きます。グリルで5分が目安です。仕上げに青粉や刻み海苔を乗せて、お召し上がり下さい。

 
007
 
 
(文・撮影/前田未希)