新宿店店長 坂本 大輔

【店長ブログ】魅惑的な甘〜いクリーミーカクテル「蔵人たちのホワイトオーシャン」

2016/08/29

こんにちは、最近出勤前に、地元の駅構内で販売しているフルーツスムージーを飲むのが日課になっている、KURAND SAKE MARKET 新宿店の坂本です!
 
さてさて、前回の金子ストーリーの続きです。
 
暗闇で静かに作業していた金子くんを思いっきり脅かした私。びっくりした金子くん。
 
私の顔を見て「はぁ…。」とため息をついてから、澄ました顔で「おはようございます。」と言い、背筋をピンっと伸ばしてスッとトイレに行ってしまいました。
 
まるで王子様のような振る舞いですね。悔しいです。私は王子様系のキャラ見ているとものすごくいたずらしてしまいたくなるので、これからも彼は私の突然のいたずらに悩まされることでしょう…!
 
今日の朝も金子くんがオープン準備をしていたのですが、また驚かそうと思ったのに、その前に元気よく挨拶されてしまいました。前回で何か学んだんでしょうか?
 
内心「なんで気がつくんだよ…。」と思いましたが、金子くんがあまりに爽やかすぎて「おはよう!」とただ元気に返してしまいました。
 
やっぱり悔しくなった私は、その後トイレに行き洗面台でコンタクトレンズをつけようとしている金子くんに「あうぅぅぅぅぅぅぐぅぉぁぁぁ!!!」と思いっきり叫んでやったんです。
 
するとやっと飛び上がるくらい驚いてくれました。彼も強者なのですぐに冷静さを取りもどしましたが、非常に満足でした。今日も一日頑張れます。
 
さて、また前置きがスーパー長くなってしまいました。やっと本日のメイン、日本酒カクテルの紹介です。
 
本日も前置きと全く関係のない、「蔵人たちのホワイトオーシャン」というカクテルを作ってみます。

材料

th_IMG_7833
 
材料はこの5つ。今回使用するにごり酒は、森民酒造本家「本醸造にごり酒」です。甘口で濃厚な味わいが特長です。
 

甘口のにごり酒(森民酒造本家「本醸造にごり酒」) 20ml
飲むヨーグルト 30ml
牛乳 15ml
クリームチーズ 15g
ホワイトチョコ 3個

作り方

 
作り方はミキサーを使う簡単な3ステップです!
 

ステップ1:ホワイトチョコを刻む

th_IMG_7844
 
ホワイトチョコを包丁でざっくりと刻みます。

ステップ2:材料をミキサーに入れる

th_IMG_7852
 
にごり酒、飲むヨーグルト、牛乳、クリームチーズ、刻んだホワイトチョコを入れます。

ステップ3:ミキサーにかける

th_IMG_7863
 
ギュイーンとミキサーを回してグラスに入れたら…。

完成!

th_IMG_7867
 
真っ白な見た目が美しく、魅惑的な甘〜い「蔵人たちのホワイトオーシャン」の完成です!
 
乳製品をたっぷりと使用したクリーミーさがたまりません。ホワイトチョコレートの食感も残っているのもこのカクテルのポイントですね。
 
にごり酒は甘口で濃厚なものをセレクトしているので、入れる分量が少なくても飲んだ時に、ちゃんとお米の旨味や甘味を感じることができるんですよ。
 
もしリキュール類をご自宅にお持ちの方は、チョコレートリキュールやコアントロー(オレンジのリキュール)を使うと味のバランスが整いますので、ぜひお試し下さい。チョコレートシロップなどがあれば、そちらもプラスするとなおGOOD!
 
この「蔵人たちのホワイトオーシャン」はシチューやグラタンなど、同じくクリーミーで濃厚な味わいの食べ物と合わせるのがオススメです。ぜひおためしあれ!
 
それでは今夜も、KURAND SAKE MARKET 新宿店で素敵な日本酒ナイトを過ごしましょう。peace out☆

直営店舗一覧

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。