店舗スタッフ

【店長ブログ】燗酒に合わせてみて!浅草名物のほっかほかのアレを紹介します!

2016/10/11

新規お申込み残り19

見た目は子供、中身は娘が最近3歳になったKURAND SAKE MARKET / HAVESPI 浅草店の店長・「パパ」こと西井です。
 
娘が生まれて以来、日に日に育っていく娘の写真を携帯電話で見ながら晩酌するのが密かな楽しみになっています。笑
 
さて、最近はこちらのブログで燗酒について熱く語っていますが、他の店長ブログでも燗酒のネタや、ホット日本酒カクテルの話題が増えてきました。本格的な燗酒の時期到来です。
 
今回の私のブログでは、そんな今まさに旬な燗酒に合わせたい、寒い時期に食べる定番の”アレ”をご紹介したいと思います。
 
皆さんは、寒い時期に食べるものと言えば何を思い浮かべますか?私が真っ先に思い出すのが「肉まん」です。コンビニで買ったほかほかの肉まんを、店から出てすぐに食べる…。なんていいですよね。
 
img_4485

今回はせっかくなので、浅草名店「セキネ」の肉まん(260円 / 税込)を購入しました。
 
セキネは元々は昭和29年に大衆食堂として創業しましたが、今は肉まんやあんまん、シュウマイのテイクアウト専門店として営業しています。ちなみにセキネは、ビートたけしも通ったと言われる名店なんですよ。
 
%e3%82%bb%e3%82%ad%e3%83%8d%e8%82%89%e3%81%be%e3%82%93

こちらではすぐに食べられるほかほかの肉まんも買えますが、冷凍の物だと待ち時間も短く、KURAND SAKE MARKETの電子レンジで温めれば、冷めずに味わえるのでおすすめですよ。”電子レンジで美味しく食べる方法”が載った紙ももらえるので安心です。

肉まんにはこんなタイプの日本酒が合います!

 tasting_icon-1-1024x730

肉まんには、肉の旨味負けない濃醇でしっかりとしたタイプの日本酒を合わせるのがおすすめです。温度帯は、熱すぎないぬる燗(40℃)がいいですね。
 
今回は少し長くなってしまったので、次回、セキネの肉まんにピッタリなKURAND SAKE MARKETのお酒を紹介します!お楽しみに!

直営店舗一覧

ランキング

新潟
1

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

兵庫
3

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

埼玉
4

鈴木 彩のかがやき 2017

醸造家・鈴木隆広氏が人生初めて伝統的な製法「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦した日本酒です。

山形
5

梧桐 大吟醸 超辛+10

山形県産のお米を45%まで丁寧に精米した、超辛口の鋭いキレが最大の特長の日本酒です。

岐阜
6

29 純米吟醸 無濾過原酒

肉と合わせても味が同調し合うよう、搾った後に短期間瓶内熟成させ、味わいを調整しました。

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。

KURANDの商品を買えるのは、KURAND オンラインストアだけ。

KURANDオンラインストアに会員登録していただくと、新商品情報やお得な情報をお届けします。

会員登録はこちら