今の時期しかできない!千葉・旭鶴で酒造り体験ツアー「旭鶴酒造り体験2016」実施! | KURAND(クランド)
鈴木 將央

今の時期しかできない!千葉・旭鶴で酒造り体験ツアー「旭鶴酒造り体験2016」実施!

2016/11/16

日本酒専門のECサイト・飲食店を運営するサービス「KURAND(クランド)」が主催する、「自分で造ったお酒が、家に届く、店舗で飲める」をコンセプトにしたプロジェクト「KURAND酒造り体験ツアー2016」の第二弾を、2016年12月3日(土)に、千葉・旭鶴で実施します!
 
前回の様子はこちら
 

「KURAND酒造り体験ツアー2016」とは?

img_9745※写真はイメージです。

秋に米の収穫体験、冬には秋に収穫した米を使用した酒造り体験など、通年を通した体験プログラムの一貫として実施するプロジェクトです!
 
実際に田植え・収穫・酒造りを行う「体験」を通じ、自分たちの手で「新しい日本酒造り」に携わることで、日本酒の新しい価値を創造していただけます。
 
また、米作りは地元の農家から、酒造りは蔵元から、こうした日本酒で繋がる地元の方々との交流を通して、地方の魅力を発信していきます!
 
%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc※KURAND CLUB 会員様は別途メルマガにて「割引コード」をお送りいたします。
 
前回の様子はこちら

旭鶴とは?

51

千葉県佐倉市で女性杜氏田中素子さんが醸す家族経営の酒蔵、旭鶴酒造。都心から約1時間の距離に蔵がありながら、鹿島川のつくる田園風景と、八坂神社の森林に囲まれた酒蔵の昔ながらの雰囲気を体感できます。
 
四季の惠をうけた米、神木から生ずる水、佐倉の自然と蔵人の心を醸して育てる馥郁(ふくいく)たる麗しの酒。旭鶴の濃醇辛口の味わいの酒は、しっかりしながらすっきりした後味が特徴。ただひたすらに飲んでいただいた方の「うまい」の一言を聴くために、旭鶴の酒は醸されています。

「旭鶴酒造り体験2016」の見どころ

th_img_2792※写真は前回のツアーの様子です。
 

今しかできない酒造り体験ができる!

家族による手造りの酒造りを続ける千葉県・旭鶴で、蒸し上がったお米を運ぶ基本的な仕込作業や、製麹室での麹造りなどの酒造り体験ができます。
 

お土産の1本は自分でラベルを貼ることも可能!

帰りのお土産のお買い物タイムでは、利き酒してお気に入りの1本が見つかれば、自分の手でラベル貼りも体験もできます。
 

地元の居酒屋で懇親会開催!

酒造り体験を終えた後は、参加者全員で地元の居酒屋で懇親会も開催するので、酒蔵では聞けない地元の方々との交流をすることもできます。(懇親会は参加費に含まれています。)
 
家族での酒造りを続ける旭鶴の酒造りをどうぞご体感ください!
 

ツアー概要

タイトル 「旭鶴酒造り体験2016」
日時 2016年12月3日(土)12:45〜19:00
※現地集合、現地解散です。
場所 旭鶴( 〒285-0804 千葉県佐倉市馬渡918 )
電話番号 0120-65-0002
アクセス JR佐倉駅または京成佐倉駅から出ている市内循環バスの馬渡坂上行のバスに乗っていただき、終点ひとつ手前の「八坂神社入口」が最寄になっております。バスの本数が少ないのでお気を付け下さい。また、同じ路線の本数の多い第三工業団地行のバスに乗り、「神門」で下車し、徒歩20分ほどでもアクセス可能です。
 
<京成佐倉駅(南口)からお越しの方>
12:14 京成佐倉駅南口発(市内循環バス「馬渡坂上行」)
※「八坂神社入口」で下車してください。
 
<JR佐倉駅(北口)からお越しの方>
12:26 JR佐倉駅北口発(市内循環バス「馬渡坂上行」)
※「八坂神社入口」で下車してください。
 
費用 【KURAND CLUB会員】8,000円(税込)/【一般】10,000円(税込)
※KURAND CLUB 会員様は別途メルマガにて「割引コード」をお送りいたします。
※プロによるガイド付き酒造り体験ツアー、懇親会・地元料理と旭鶴の新酒を含めた日本酒付き
※現地への交通費は別途かかります。
人数 15名様限定
詳細ページURL http://kurand.jp/event/sake-experience/
お申込みページURL http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01debmyiwcj3.html

<タイムスケジュール>

12:45 旭鶴集合 ※現地集合です!
13:00 作業工程説明
13:30 添え仕込
午前中にさらしておいた米を添え桶(つぼだい1000L容)に入れる作業です。
14:15 製麹室
「切り替えし」という作業を体験します。
※この作業が終わった後、20分程度の休憩を入れる予定です。
15:10 蔵内見学+試飲
15:50 お買い物タイム
※自分でラベル貼るを貼ることができます。
16:40 蔵出発 
※小型バスで、懇親会会場(原田八幡)まで移動します。
17:00 原田八幡(居酒屋)にて懇親会開始
19:00 懇親会終了・現地解散
※懇親会会場(原田八幡)の最寄り駅は「JR佐倉駅」です。

 

<服装・持ち物>

当日は動きやすい服装でお越しください。また水仕事をしますので、長靴をご持参ください。

<お願い>

【1】当日の香水や香りの強い化粧品、整髪料の使用はお控えください。
【2】携帯電話・カメラなど、醸造タンク内に落下する可能性のある物の持ち歩きにはご注意ください。
【3】納豆やヨーグルトは日本酒造りに影響を及ぼしますので、酒造り体験の前日・当日は納豆および納豆を原料とする料理を食べたり、調理しないでください。
 
%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%8a%e3%83%bc※KURAND CLUB 会員様は別途メルマガにて「割引コード」をお送りいたします。
 
前回の様子はこちら