現在システムメンテナンスのため商品の購入を行うことができません。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ち下さいませ。
詳しくはこちら
店舗スタッフ

日本酒学講師が徹底解説!ラベルから読み取れる「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」の特長とは?

2016/12/20

皆さんこんにちは。KURAND SAKE MARKETには、全国各地のこだわって造られた美味しい日本酒が100種類並んでいますが、皆さんはどうやって飲む日本酒を選んでいますか?
 
どんな選び方をしても不正解ではありませんが、せっかくなので自分好みの日本酒を手に取りたいものですよね。実は、ラベルに記載されている商品情報からその日本酒の味わいを読み取ることができれば、自分好みの日本酒を探しやすくなるんです。
 
というわけで本日は、日本酒学講師の資格を持つ私が、日本酒のラベルに記載されている商品情報から味わいなどの特徴を読み取ってみます。今回は、愛知・神杉酒造の「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」です。
 

商品概要

神杉

使用米 愛知県安城産若水100%
精米歩合 65%
使用酵母 KTN-05
アルコール度数 18〜19%
日本酒度 -2
酸度 1.4
アミノ酸度 1.0

原料米<若水>

th_pixta_23493313_m
若水とは、昭和60年代に「愛知のお米と愛知の酵母でお酒を造り、まずは地元の人に愛飲していただこう」というコンセプトのもとに開発された酒造好適米(お酒を造るのに適したお米)です。
 
主に神杉酒造のある愛知県安城市で多く作られています。若水の名前の由来は、”その年の元旦の早朝に汲む神水”の意味で、成分の約80%を水が占める日本酒用のお米には、とてもぴったりな名前と言えます。

精米歩合<65%>

th_pixta_14400859_m
精米歩合65%ということは、酒米の周りを35%削っているということです。この65%という精米歩合の数値は、削っている部分がやや少ないですね。
 
このくらいの数値の日本酒は、お米の豊かな味わいや香りなどの酒米の個性を楽しむことができ、奥みのある味わいの日本酒になる傾向があります。

アルコール度数<18〜19%>

th_pixta_25261990_m
日本酒のアルコール度数は15~16度のものが多いですが、「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」は「原酒」という水を加えていないもの(通常は水を加えてアルコール度数などの調整を行います)のため、アルコール度数が17〜18度と強めになっています。
 
その分しっかりとした味わいであることが多いので、じっくりゆっくりと嗜みたい日本酒ですね。

日本酒度<-2>

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e9%85%92%e5%ba%a6
日本酒度は、マイナスの数値が大きくなるほど甘口であるという、ひとつの目安となる数値です。
 
「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」の日本酒度は-2なので一般的には甘口と言えますが、このお酒はしぼりたてならではのフレッシュさがあるため、くどすぎない甘みを感じながらもすっきりと飲めます。

酸度<1.4>

%e9%85%b8%e5%ba%a6
酸度とは、日本酒の製造過程で酵母や麹、米から発生した乳酸・コハク酸・クエン酸・リンゴ酸等の酸の量です。日本酒の甘い・辛いは日本酒度だけではなく、この酸度の数値もふまえて判断されます。
 
日本酒度が-2で、酸度が1.4の「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」は、わずかに酸度が高いため、すっきりとした味わいになります。

アミノ酸度<1.0>

%e3%82%a2%e3%83%9f%e3%83%8e%e9%85%b8%e5%ba%a6
アミノ酸度とは、日本酒の数十種類にも及ぶアミノ酸含有量を数値化したものです。味の濃淡の目安になり、1.0を基準にし、上がれば濃醇で下がれば淡麗になります。
 
「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」は1.0という数値なので、淡麗と言えます。

全ての製品情報から分かる「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」の特徴と実際の味わい

神杉

さて、今回は「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」の商品情報をひとつひとつ解説しました。これら全ての情報から、「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」は、甘みや旨みはありながらも、すっきり飲みやすい日本酒と言えます。
 
神杉
実際に私が「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」を飲んでみると、まずはフルーティ-な香り、みずみずしいフレッシュさと、スッキリとした甘みを感じました。そして後味はスムーズにスッと消えていきます。
 
「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」は、やや甘口で全体的には柔らかく、最後にキリッとした後味のある、マイルドながらもメリハリのある味わいの日本酒でした。
 
こちらは単体で飲んでみた感想なので、温度や酒器、食べ合わせている料理によっても味わいは変化しそうです。もちろん感じ方も人それぞれです。数値や原料が全てではないので、あくまでひとつの目安としつつ「神杉 しぼりたて 本醸造無濾過生原酒」を実際に味わってみてくださいね。

直営店舗一覧

ランキング

兵庫
1

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

新潟
3

【2019年2月新発売!】酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒 しぼりたて生 30BY

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
4

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
5

晴れの日の雨 純米大吟醸 お猪口2個セット

「晴れの日の雨」は、「あなたにとっての”晴れの日”に幸せの雨が降ることを願って」というBoAの思いにちなんで名付けられた、醸造の町・摂田屋の老舗酒蔵が、寒冷な気候の中で丁寧に醸した純米大吟醸です。凛とした美しさを感じる超辛口の味わいで、あなたの”晴れの日”を華やかに彩ります。

6

【梅】「初売りKURAND福袋」

KURANDがストーリーを大切にパートナー酒蔵と一緒に開発した日本酒・果実酒4本以上をはじめ、「KURANDからのお年玉」や「KURANDオリジナルグッズ」などが計7点以上詰まったKURANDビギナー向け福袋です。

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。