Makuakeと2日間限定のコラボイベント開催!「大地の芸術祭」チームがプロデュースした限定版ボトルが試飲可能に! | KURAND(クランド)
鈴木 將央

Makuakeと2日間限定のコラボイベント開催!「大地の芸術祭」チームがプロデュースした限定版ボトルが試飲可能に!

2017/02/09

この度、「KURAND SAKE MARKET」を運営するリカー・イノベーション株式会社とクラウドファンディングサービス「Makuake」は、2017年2月9日(木)に、両社の連携を更に強化するため、業務提携しました!
 
業務提携の詳細はこちら
 
それに伴い、2017年2月10日(金)と2月11日(土)の2日間限定で、「Makuake」とコラボイベントを実施します。
 

コラボイベントについて


現在「Makuake」にてクラウドファンディングを実施中の、新潟の日本酒「天神囃子 大地の芸術祭 エディション」が、「KURANDLab.(クランドラボ)」*渋谷店・新宿店にて試飲イベントを開催します。
 
このお酒は、地方創生のモデルにもなっている、新潟県越後妻有の「大地の芸術祭」チームがプロデュースした限定版ボトルです。当日は、同チームも来店します!
 
「KURAND Lab.」って?
th_img_0512
 
「KURAND Lab.」とは、「KURAND日本酒未来研究所プロジェクト」*の一貫として、KURAND SAKE MARKET 全店に設置された、いまだ世に出ていない商品のたまごを試飲することができるブースです!
  

*「KURAND日本酒未来研究所プロジェクト」とは?
いまだ世に出ていない商品のたまごをお客さまに試していただき、蔵元に直接フィードバックする、あたらしい取り組みです。

 
「KURAND Lab.」で取り扱うお酒は、いわゆる「試験醸造」と呼ばれる、製品化する前のお酒です。
 
「試験醸造」のお酒は普通、蔵元さんや身内でのみ試飲して、製品化に向けて改良を加えしていきますが、「KURAND Lab.」では、この製品化する前の「試験醸造」のお酒を置き、実際にお客さまに試していただきます。
 
店舗にはアンケート用紙を用意するので、実際に試飲した皆さんの意見を蔵元に直接フィードバックします。皆さんの意見をもとにした、新しい日本酒が生まれる可能性があるんです!
 
今後、「KURAND Lab.」では、未来の日本酒とともにあたらしい日本酒を提案していく予定なので、試飲して蔵元さんに皆さんの思いを伝えてみてください!
 

イベント概要

■日程:2017年2月10日~11日(2日間) 19:30~
■会場:KURAND SAKE MARKET 渋谷店(10日)、新宿店(11日)
■参加蔵元:魚沼酒造
 
※都合により、イベントの開始時間は変更の可能性があります。

「天神囃子 大地の芸術祭 エディション」とMakuakeプロジェクトについて


新潟県、越後妻有の蔵元・魚沼酒造がつくる清酒のメインブランド『天神囃子(てんじんばやし)』。使用する酒米は“越淡麗”と”五百万石”。品質重視で生産量が少なく、地域に強く根付いた銘柄であるために県外にはほとんど出回ることのない『天神囃子』ですが、今回は蔵元による長年の研鑽の集大成として、天神囃子の中でもつくり手の実力が見て取れる純米酒シリーズ3種のお酒が「大地の芸術祭」オリジナルデザインボトルに入って「Makuake」に登場!
 
詳細はコチラ

「魚沼酒造」について


魚沼酒造は明治創業の十日町市の酒蔵です。越後妻有に現存する4つの清酒酒造会社の中では最も歴史の長い酒蔵でもあります。新潟県産の酒米を使用し、魚沼山系の軟水で仕込んだしっかりとした旨口に仕上がる清酒は、お祝い事や贈り物に利用されることはもちろん、家庭での晩酌用としても親しまれています。
 
魚沼酒造のHPはコチラ

「Makuake」について


「Makuake」はサイバーエージェントグループの運営する国内最大のクラウドファンディングサービスです。2013年8月にサービス開始以来、2,000件以上のまだ世の中にない製品やサービス、お店を生み出してきました。調達金額は国内最大となります。
 
MakuakeのHPはコチラ
 
本イベントは2日間限定となりますので、気になる方はぜひお越しください!