2週間限定!3つの条件をクリアした6蔵6種の佐賀清酒を楽しもう! | KURAND(クランド)
鈴木 將央

2週間限定!3つの条件をクリアした6蔵6種の佐賀清酒を楽しもう!

2017/02/22

KURANDはこの度、佐賀県とコラボし、2017年3月1日(水)~14日(火)の2週間限定で、佐賀県の日本酒を思う存分堪能できる「The SAGA認定酒フェア」を開催します。
 
「The SAGA認定酒フェア」では、KURAND SAKE MARKET 新宿店店内の「KURAND Lab.」にて「The SAGA認定酒」の6蔵6種類の日本酒を提供します。

「The SAGA認定酒フェア」について

▲「The SAGA認定酒」イメージ画像

肥沃な大地・佐賀平野を有する日本有数の米どころである佐賀県は、今や日本有数の酒どころです。古くから日本酒の酒蔵が多く、県内には27の酒蔵があり、県としても「The SAGA認定酒」の認定や、全国で初めて県として日本酒による乾杯条例の制定するなど、日本酒の普及に努めています。毎年10月1日の「日本酒の日」には1万人以上が日本酒で同時刻に一斉乾杯を行います。
 
今回はそんな酒どころの佐賀県と、日本酒専門店である当店がコラボすることで、佐賀の日本酒を今までより多くの方に飲んでいただき、その魅力を発見するきっかけになることと期待しています!

「The SAGA認定酒」とは

佐賀県は、高品質の⽶と、天⼭・脊振・多良岳⼭系からの伏流⽔に恵まれており、さらに歴代の藩主から酒造りが奨励されるなど、古くから酒造りが盛んな土地柄です。
 
近年は世界的なコンペティション部門においても数々の賞を受賞するなど、その質の高さが評価されています。その日本有数の酒どころ佐賀県は、平成16年に、佐賀県産原料を100%使用した品質の優れた製品の消費拡大を目的に「佐賀県原産地呼称管理制度」をスタートさせました。
 
①佐賀県産原料100% ②佐賀県内の蔵元で製造 ③味や香りの審査に合格 
 
この3つの条件をクリアした純米酒と本格焼酎だけを「The SAGA認定酒」としています。認定酒は、特製シールをラベルや瓶に貼って販売されています。

「KURAND Lab.」(クランドラボ)とは


KURAND SAKE MARKET 全店に設置された試験醸造と呼ばれる製品化する前のお酒や、新しいコンセプトのもと製品化予定のお酒が並ぶブースです。挑戦する蔵元の日本酒づくりに新しい場所を用意し、未来の日本酒とともにあたらしい日本酒を提案します。

概要

■タイトル:「The SAGA認定酒フェア」
■実施期間:2017年3月1日(水)〜14日(火)
■実施店舗:KURAND SAKE MARKET 新宿店(東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル 4階)
■内  容:店内の「KURAND Lab.」に「The SAGA認定酒」を導入提供、「The SAGA認定酒」のリーフレットや蔵開きのパンフレットを配布
■提供酒:窓乃梅 純米大吟醸(窓乃梅酒造)、古伊万里 前 純米大吟醸(古伊万里酒造)、肥前蔵心 特別純米(矢野酒造)、手作り純米酒 光武(光武酒造場)、辛口純米酒 幸姫(幸姫酒造)、宗政 純米吟醸 -15(宗政酒造)
※提供する日本酒は変更する場合もございます。


3つの条件をクリアした6蔵6種類の「The SAGA認定酒」をぜひ飲み比べ、佐賀清酒をご堪能ください。期間限定ですので、気になる方はKURAND SAKE MARKET 新宿店へ!