鈴木 將央

魚介類の旨みがぎっしり!濃厚でヘルシーな『酒粕クラムチャウダー』の作り方

2015/07/06

特徴:バター・牛乳不使用のヘルシーレシピなのに、驚きの濃厚さです。

酒粕を入れるだけでクリーミィになり、クーラーで冷えきった身体も体ポカポカになります!今回はコンソメで仕上げましたが、和風だしに変えて万能ネギを添えれば和風クラムチャウダーにもアレンジできます。

皆さんのお好みの具でお楽しみ下さいね。

【分量(2〜3人前)】

あさり殻付き 200g
大さじ1
冷凍むきエビ 60g
ベーコン 二枚ほど
にんにく 一片
玉ねぎ 1/2個
人参 1/2個
じゃがいも 1個
しめじ 1/2パック
酒粕 30g(おおさじ2杯)
粉末コンソメ 小さじ1杯
豆乳 300ml
塩・コショウ 少々
パセリ お好みで

【作り方】

その1:あさりを砂抜きする。

水500mlに塩小1(分量外)を加えあさりを入れて1時間以上暗いところに置く。砂抜きを終えたら、あさりの殻を擦り合わせるようにしっかり水洗いする。

001

その2:鍋にあさりとエビ、酒を入れフタをして強火で殻が開くまで3分ほど蒸す。

POINT:汁はスープに加えるので捨てないこと。

002 (1)

その3:玉ねぎ、人参、じゃがいもは1㎝角に切る。

しめじは小房に分けておく。にんにくはみじん切り。

003

その4:鍋にオリーブ油を熱し、野菜とベーコンを入れ弱火で炒める。

004

その5:豆乳を加えて、ひと煮立ちする。

005

POINT:豆乳は強火で急激に煮込むと分離するおそれがあるので、弱火でじっくりと煮ます。

その6:酒粕をみそこしなどで溶きながら加え、具材が柔らかくなるまで5分ほど煮る。

コンソメを加え、塩コショウで味をととのえる。

006

その7:エビとあさりの身を加えて温めて完成。

007

 
酒粕クラムチャウダー、いかがでしょうか。

牛乳やバターなどの乳製品を使わなくとも濃厚でコクのあるクラムチャウダーです。晩御飯のおかずや、酒粕の使い道に迷ったときは、こういう使い方をされてみてはいかがでしょうか。魚介類旨みがぎっしり入った酒粕クラムチャウダーなら、ヘルシーで元気も湧いてくるはずです。
 
(文・撮影/前田未希)

直営店舗一覧

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。