8蔵元と40種類以上の日本酒が北千住に集結!足立区最大級のはしご酒イベント開催! | KURAND(クランド)
鈴木 將央

8蔵元と40種類以上の日本酒が北千住に集結!足立区最大級のはしご酒イベント開催!

2017/03/30

KURANDは、2017年4月22日(土)に、東京都・足立区北千住にて、全国各地から厳選した40種類以上の日本酒と、北千住グルメを堪能できる、はしご酒イベント「第4回 あだち日本酒祭」を開催します!

北千住での日本酒のはしご酒イベントは、今年で4回目の開催です!前回の好評を受け、今年も開催が決定しました。本イベントは足立区経済新聞、インターネット放送局 C-WAVEの後援を受け、北千住の地域活性を目指します。

イベントについて

▲「第3回 あだち日本酒祭り」の様子
 
本イベントは、当店が厳選した全国各地の40種類以上の日本酒と、北千住のグルメを、昼間から存分に楽しむことができる、足立区最大級の日本酒イベントです!
 
当日は、日本酒造りの蔵元8社を招きます。各飲食店に用意する蔵元ブースで、造り手である蔵元の日本酒造りにかける熱い思いを聞きながら、格別な一杯をご堪能ください!
 
イベントの詳細はコチラ
チケットのお申込みはコチラ

<当日の流れ>

▲「第3回 あだち日本酒祭り」の様子

12時より受付開始です。受付にて配布物(試飲カップ・参加証・マップ・チラシ類等)を受け取り、北千住の参加飲食店を自由に食べ飲み歩きしていただきます。15時にはお酒の提供を終了し、15時半にはイベント終了となります。

<「第4回 あだち日本酒祭」の3つの魅力!>

▲「第3回 あだち日本酒祭り」の様子

(1)厳選蔵元40種類以上の日本酒を用意!

▲「第3回 あだち日本酒祭り」の様子

当店が厳選した、全国各地の東京ではなかなか飲むことのできない日本酒40種類が、通称”関東の玄関口”とも呼ばれるターミナル駅「北千住」に集結します!ぜひたくさん飲み比べて、お気に入りを見つけてくださいね。

(2)関東の玄関口・北千住に8蔵元が集結!

▲「第3回 あだち日本酒祭り」の様子

東京・北千住は、通称”関東の玄関口”とも呼ばれるターミナル駅です。現在では、世界でも6番目に乗降客が多い駅と言われています。今回は、蔵元をもっと身近に感じていただくために、関東の玄関口・北千住からほど近い蔵元8社だけをこのイベントにお招きしました!造り手である蔵元直々に注いでいただくお酒は、イベントだけで味わえる特別な一杯です!

(3)個性あふれる7店の飲食店が参加!

▲「第3回 あだち日本酒祭り」の様子

イベントでは、北千住駅東口の飲食店の中でも、和食から海鮮料理、串焼きやイタリアンといった、ジャンルの垣根を超えた7店の飲食店に参加していただきます!各飲食店では日本酒にピッタリな創作料理を提供します。なお、料理は全てキャッシュオン制(その場で現金精算)となり、全品300円~500円で提供します。
 
イベントの詳細はコチラ
チケットのお申込みはコチラ

<イベント概要>

タイトル 「第4回 あだち日本酒祭」
開催日程 2017年4月22日(土)12:00~15:30(※12:00受付開始と同時にスタート、雨天決行・荒天中止)
開催場所 北千住駅東口周辺
受付場所 プエドバル(東京都足立区千住旭町41-14)
参加費用 前売り券 3,000円(先着200名様限定) / 当日券 3,500円
     (※日本酒堪能し放題、料理はキャッシュオン制)
参加人数 300名様限定
参加蔵元 旭鶴、杉田酒造、松岡醸造、西堀酒造、明利酒類、寒梅酒造、石井酒造、麻原酒造
参加飲食店 山形牛一頭買い itamae焼肉 美美/博多どんたく/山与し鮨/まい九炉/寿一郎・二郎/PICCANTE/プエドバル
主  催 KURAND SAKE MARKET
協  力 株式会社CAN
後  援 足立区経済新聞、インターネット放送局 C-WAVE

イベントの詳細はコチラ
チケットのお申込みはコチラ