鈴木 將央

2週間限定!フルーツの花が咲く日本酒カクテル「花咲く日本酒」3種が登場!

2017/10/11

2017年10月11日(水)~10月23日(月)の2週間限定で、日本酒の中にフルーツの花が咲くフォトジェニックな日本酒カクテル「花咲く日本酒」を提供します!
 
対象店舗はKURAND SAKE MARKET 全店(池袋・上野・渋谷・新宿・大宮・船橋)で、料金は当店の飲み比べし放題プラン(3,240円/税込)に含まれます。(※杯売はしておりません。)

「花咲く日本酒」について

▲左から「辛口な花」「甘口な花」「華やかな花」イメージ画像
 
2週間の限定で提供する「花咲く日本酒」は、全国各地の蔵元が丹精込めて造った日本酒に、特殊なカッティング技術で花のようにあしらったフレッシュリンゴを入れた日本酒カクテルです!
 
日本酒は当店のオリジナル日本酒「KAZMA 2017」や「Te-hajime」などを使用。それぞれの日本酒の個性と、リンゴの程よい甘みがマッチした、他にないプレミアムな味わいが楽しめます!

メニュー紹介

1:華やかな花

▲画像はイメージです
 
甘酸っぱく初心者にも人気の、当店オリジナル日本酒「Te-hajime」を使用。リンゴの甘みと日本酒の爽やかな甘み・酸味がベストマッチ。見た目・香り・味わい全てが華やかな一杯です!

2:辛口な花

▲画像はイメージです
 
青々しい果実のような香りで、透明度が高い当店オリジナル日本酒「KAZMA 2017」を使用。花に見立てたリンゴの色合いが際立ちとても綺麗な一杯です。すっきりとした果実感ある味わいとキレのよさが特長です!

3:甘口な花

▲画像はイメージです
 
果実のような甘みと酸味が特長の日本酒を使用。甘い口当たりで飲みやすく、琥珀色に染まったリンゴの花びらが美しい一杯です!

使用酒紹介

「KAZMA 2017」


「KAZMA 2017」は、リカー・イノベーションと石川県・数馬酒造が共同で企画・開発した日本酒です。旨味・甘味・酸味のバランスが取れている、まるで若々しい青い果実をかじったようなフレッシュな飲み口です。
 

「Te-hajime」


「Te-hajime」は、リカー・イノベーションと兵庫県・富久錦が共同で企画・開発した日本酒です。低アルコールで、爽やかな甘味と柑橘系の果物のような酸味があり、ライスワインをイメージするような、新しく飲みやすい味わいです。
 
商品の詳細はコチラ

以上、「花咲く日本酒」の紹介でした。綺麗な見た目に味わいも本格的なものばかりを用意しておりますので、ぜひ飲み比べてみてくださいね!