鈴木 將央

簡単おいしい!日本酒好きにオススメの一味違うバレンタインレシピ3選

2018/02/13

新規お申込み残り100

バレンタインのお菓子、今年は何をつくろうかな…時間もないし、あれは去年作ったし、せっかくならちょっと変わったものがないかな?と、バレンタインって考え出したらきりがありませんよね。

そんな迷えるあなたのために、KURANDが日本酒好きにオススメのバレンタインレシピを紹介します。どれも簡単なのでバレンタインにも間に合いますよ!ぜひチェックしてみてください。

酒粕ブラウニー


酒粕と日本酒を使用した、しっとりとしたブラウニー。チョコレートの風味と日本酒の風味がほどよく、お酒好きにはたまらない一品。

材料

チョコレート 200g
無塩バター 70g
薄力粉 60g
砂糖 50g
牛乳 45ml
日本酒 45ml
酒粕 30〜40g
ココアパウダー 10g
2個
トッピング(ナッツ、チョコレートソースなど) お好みで

手順

1:細かく刻んだチョコレート、バター、牛乳、酒粕を耐熱容器に入れる。
 
2:500wの電子レンジで約2分加熱する。
 
3:オーブンを170℃に温める
 
4:「2」を泡立て器で混ぜ、砂糖、卵、薄力粉、
  ココア、日本酒の順に混ぜ合わせる。
  ★ポイント…材料を入れるたびに都度しっかりと混ぜ合わせる。
 
5:型に流し入れ、170℃のオーブンで約20分焼く。
  ★ポイント…焼きが足りない場合、5分ずつ追加で焼き様子をみる。
 
6:型のまま冷やし、冷えたら好みの大きさにカット・トッピングする。

日本酒生チョコ

日本酒を使用した大人味の生チョコ。日本酒の香りとなめらかなチョコレートが口の中にふわりと広がります。

材料

チョコレート 250g
生クリーム 50ml
日本酒 45ml
ココアパウダー 15g

手順

1:チョコレートは細かく刻み耐熱容器に入れ、湯せんにかけて溶かす。
  ★ポイント…約50~55℃のお湯で溶かしましょう。
 
2:生クリームを中火で沸騰直前まで温める。
 
3:溶かしたチョコレートを入れたボウルに、温めた生クリームと日本酒を入れ、
  泡立て器でなめらかなクリーム状になるまで混ぜ合わせる。
 
4:オーブンシートを敷いた型に「3」を流し入れ、
  表面をなめらかにし、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。
 
5:よく冷えたら型からはずし、好みの大きさにカットする。
  ★ポイント…温かい包丁だと切りやすい。
 
6:ココアパウダーをまぶす。

オチョコ


お猪口をチョコでコーティングしており、中のお猪口も一緒にプレゼントできるユニークな一品。熟成酒や古酒を合わせて。

材料

チョコレート 200g
お猪口(※熱などに強い丈夫なもの) 1個

手順

1:チョコレートは細かく刻み耐熱容器に入れ、湯せんにかけて溶かす。
  ★ポイント…約50~55℃のお湯で溶かしましょう。
 
2:チョコレートでお猪口をコーティングする。
 
3:冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。
 


 
以上、日本酒好きにオススメのバレンタインレシピの紹介でした。いかがでしたか?
 
作ったスイーツは可愛らしくラッピングして気になるあの人やお友達にあげてもよし、KURAND SAKE MARKETに持ち寄って日本酒と合わせるもよしです。
 
今年はこのバレンタインレシピで、ひと味違うバレンタインになりますように。
 
※日本酒を使用したレシピは、お子様やお酒に弱い方、妊娠・授乳中の方、運転時などはご遠慮ください。

直営店舗一覧

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。