【パートナー飲食店】希少部位が楽しめる神田の人気焼肉店「焼肉グレート」 | KURAND(クランド)
鈴木 將央

【パートナー飲食店】希少部位が楽しめる神田の人気焼肉店「焼肉グレート」

2018/05/09

東京・神田の人気焼肉店「焼肉グレート」さんに、KURANDの日本酒を導入いただいています。
 

焼肉通の方はご存知かと思いますが、「焼肉グレート」さんは栃木県が1号店。県内のクチコミサイトで1位と2位を独占するほどの有名店なんです。
 

毎週、芝浦食肉センター内の問屋にて黒毛和牛を直接買い付け。なかなか食べれない希少部位を、比較的リーズナブルに楽しめます。焼肉激戦区・神田で8年も営業されていて、近くに2号店も出店された人気店です。
 

お肉の部位ごとに、何秒焼けばいいかしっかり記載されてるのでわかりやすい。プロのスタッフに目の前で焼いてもらうこともできますよ。
 


KURANDスタッフのお気に入りメニューは「木村焼き2号」。特上のサーロインを焼き上げ、玉子・特製ダシ・山芋を混ぜたタレに付けて食べます。これがしつこくなくて美味しいのです。ちなみに、「木村」はこのメニューを考案した店長さんの名前とのことです(笑)。
 

日本酒と焼肉の相性


焼肉と日本酒は意外な組み合わせかもしれませんが、肉の旨みに負けないボディとコクのある日本酒は、上質な肉の脂によく合い、旨味を広げてくれるのです。キリっと冷えていれば、口のなかの脂を洗い流してくれます。またこれは豆知識ですが、お肉とお酒の温度を近づけることで、口の中で旨味や甘みが重なり合います。なので、日本酒を少し温めてお肉に合わせてみるのもおすすめですよ。
 
おすすめは肉に合う日本酒「29」。岐阜県・飛騨高山の船坂酒造の日本酒です。山廃仕込で酸味があるため、日本酒によく合います。また、新潟県・長谷川酒造の「ながおかのほし」もおすすめ。お米の「旨み」、きめ細かな造りから生まれる「キレの良さ」が、お肉の旨味をより広げてくれますよ。
 
希少部位を心ゆくまで楽しむために、旨味を広げてくれる日本酒と一緒にいかがですか。
 

店舗詳細

店名 焼肉グレート 神田店
住所 東京都千代田区内神田3-14-7 内神田3-14ビル 2F
電話番号 03-6206-8474
営業時間 [月~木]17:30~23:30 [金・祝前日]17:30~24:00 [土・祝]17:00~22:30 ※LOは閉店30分前
定休日 日曜日
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13110176/
Instagram https://www.instagram.com/yakiniku_great_west