鈴木 將央

舌の肥えた玄人にこそあえて飲んでほしいおすすめ日本酒5選!

2018/05/18

新規お申込み残り97

皆さんこんにちは。
 
皆さんは、どれくらい日本酒が好きですか?どれくらい日本酒に詳しいですか?
 
日本酒の飲酒歴は何年の長い方のなかには、こんな悩みを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

●いろんな日本酒を飲んできたが、これまで飲んできた日本酒に飲み飽きしてきている
●やっぱりお米の味わいがしっかりする濃厚な純米系の日本酒が好き
●熱燗でも冷でもいろんな温度帯による味わいの幅が広いお酒が飲みたい
●熟成酒の独特のクセがたまらなく好き

 
…「玄人」の定義を決めるとキリがないのですが、今回は上記のいずれかに当てはまる人を日本酒の「玄人」として、そんな玄人の方にあえておすすめしたい日本酒をご紹介したいと思います!
 
どれか一つでも当てはまる人は必読ですよ!

5位:群馬 山廃純米吟醸

「群馬」は、全国で84蔵しか受賞していない「名誉賞」を関東で唯一受賞した酒蔵である群馬県・土田酒造が醸した山廃純米吟醸酒です。群馬にも美味しい日本酒があるということをストレートに多くの方に伝えるため、「オール群馬」にこだわりました。

玄人といえば山廃の日本酒。料理になんでも合う万能型で冷や、人肌燗、上燗、熱燗、とびきり燗で味わいに違いがでるお酒です。ここの温度間の違いを見つけるのがまた楽しさを倍増させてくれます!

詳細はコチラ

4位:bar362+3(バーサンロクニプラスサン)

「bar362+3(バーサンロクニプラスサン)」は、京丹後のまぼろしの日本酒バー「bar362+3」でしか味わえない、“究極のテロワール”体験を商品化した日本酒です。
 
まるで白ワインのような香味で、日本酒とは気がつかない人も多いくらい。食前酒として楽しめる高級感がある日本酒として、1度は味わってほしい日本酒です。

詳細はコチラ

3位:I love choco 山廃本醸熟成古酒

チョコレートのために生まれた「I LOVE CHOCO」は、チョコレートと日本酒の新たなマリアージュ、日本酒の新たな楽しみ方を提案する山廃本醸熟成古酒。

チョコレートに合わせるように10年間長期熟成させていて、まるで紹興酒やウイスキーを思わすような独特のクセのある味わいが特徴です。

詳細はコチラ

2位:八男(やつお)

富山県・越中八尾の熱い男が醸した濃い味わいの日本酒です。約8割を山間部に囲まれた自然豊かな富山県・越中八尾で、杜氏と蔵元、蔵元夫人のたった三人が、富山県産の素材にこだわり醸しました。

これぞまさに”The 濃い純米酒”。濃い料理に負けない味わいが独特の香味でハマったらこの味わいが忘れられなくなってしまうほど玄人にとっては中毒性がある日本酒かも…。色んな料理との相乗効果に期待が持てる食中酒です。

詳細はコチラ

1位:Matcheese(マッチーズ)

人気チーズ専門レストラン監修のもとつくったチーズにベストマッチする日本酒。まるで白ワインの味わいで、日本酒とはかけ離れた香味を感じられます。

ワイン酵母を仕様した日本酒で、いままで飲んできた日本酒とは一癖も二癖もある、1週回ってこれもアリかも?と思ってしまうような日本酒です。

チーズとマリアージュさせることでその魅力が際立つ日本酒ですが、これまでの日本酒の枠からはかけ離れた新感覚の日本酒と言えるかもしれません!

詳細はコチラ


以上、いかがでしたでしょうか?
 
味の好みは人それぞれですが、きっと舌の肥えた日本酒玄人の皆さんもあっと驚く味わいの日本酒がこの中にあるかも?ぜひKURAND SAKE MARKETにその味わいを体感しにきてみてくださいね!

直営店舗一覧

ランキング

新潟
1

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

兵庫
3

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

埼玉
4

鈴木 彩のかがやき 2017

醸造家・鈴木隆広氏が人生初めて伝統的な製法「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦した日本酒です。

岐阜
5

29 純米吟醸 無濾過原酒

肉と合わせても味が同調し合うよう、搾った後に短期間瓶内熟成させ、味わいを調整しました。

埼玉
6

酒くらい甘くたっていいじゃない 世知辛い世の中だもの 夏 純米吟醸

甘口の日本酒に対する酒蔵のひとつの思いから生まれた、オール埼玉県産の日本酒です。

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。