鈴木 將央

【商品開発の裏側】美味しい紋平柿(もんべいがき)を求めて石川県河北郡津幡町へ

2018/11/13

新規お申込み残り34

皆さんこんにちは。KURANDの商品開発部です。

今週は、石川県河北郡津幡町に行ってきました。石川県河北郡津幡町は、加賀百万石の歴史と文化を誇る県都「金沢」のすぐ北に隣接した地域にあります。この地域で有名なのが「紋平柿(もんべいがき)」です。

紋平柿は石川県独自の柿で渋柿の一種なのですが、渋を抜くことでとろけるような甘みを楽しむことができます。ただ、残念ながら日持ちや輸送に不向きな品種で、その為に県外へ流通される事が少なく、県内消費がほとんどなのが現状です。

「美味しい紋平柿でお酒をつくりたい。」

「でも日持ちしない。」

「どうしよう・・」

「農家さんから収穫してすぐに送ってもらえればいけるのでは?」

「よし!農家行こ。」

ざっくりそんな流れで美味しい紋平柿をつくる柿農家さんを探しに津幡町に行ったのですが、今回もいろいろと苦労はありつつ、なんとか念願の美味しい紋平柿をつくる柿農家さんに出会えました。

現地で食べた紋平柿は、弾力のある果肉からとろけるような甘みが溢れだす、本当に美味しい紋平柿でした!

これは美味しい紋平柿のお酒が開発出来そうです。

日持ちのしない紋平柿ですので、急ピッチで商品化を進めます。

ご期待ください。

直営店舗一覧

ランキング

福島
1

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

新潟
2

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

兵庫
3

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

岐阜
4

29 純米吟醸 無濾過原酒

肉と合わせても味が同調し合うよう、搾った後に短期間瓶内熟成させ、味わいを調整しました。

埼玉
5

鈴木 彩のかがやき 2017

醸造家・鈴木隆広氏が人生初めて伝統的な製法「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦した日本酒です。

山形
6

梧桐 大吟醸 超辛+10

山形県産のお米を45%まで丁寧に精米した、超辛口の鋭いキレが最大の特長の日本酒です。

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。

KURANDの商品を買えるのは、KURAND オンラインストアだけ。

KURANDオンラインストアに会員登録していただくと、新商品情報やお得な情報をお届けします。

会員登録はこちら