「ぼくとオカン 純米吟醸」のしぼりたてがKURANDオンラインストアに登場! | KURAND(クランド)
鈴木 將央

「ぼくとオカン 純米吟醸」のしぼりたてがKURANDオンラインストアに登場!

2018/12/07

千葉県・旭鶴と共同開発した「ぼくとオカン 純米吟醸」のしぼりたてを、KURANDオンラインストアにて本日より販売します。

「ぼくとオカン 純米吟醸」は、千葉の酒蔵・旭鶴と企画・開発した、日本一長い銘柄の日本酒です。

女性蔵元杜氏であり母でもある田中素子氏の酒造りを引き継ぎ、息子の田中淳平氏が初めて杜氏として母への思いを胸に醸した「母に贈る酒」として企画・開発されました。

ナッツ系の香りと、やや重厚な味わいの辛口のお酒です。しぼりたてはよりフレッシュに、さらにお米の旨味が感じられる1本に仕上がっています。

この時期にしか飲めない「ぼくとオカン 純米吟醸」のしぼりたて、ぜひ、この機会にお買い求めくださいませ!

「ぼくとオカン 純米吟醸 しぼりたて生」詳細・購入はコチラから