鈴木 將央

【イベントレポート】アサヒビール×KURAND!未来を育むワークスペース「 WeWork 」で「SHIBUYA SAKE NIGHT」を開催

2019/07/05

2019年6月20日(木)、原宿に誕生したワークスペース「WeWork  アイスバーグ」で「SHIBUYA SAKE NIGHT」を開催しました。

「日本酒を夏に飲む」をテーマに暑い季節でも楽しめる日本酒や飲み方を提案。また「アサヒビール」共催で、今年4月発売の「スーパードライ ザ・クール」や、「スーパードライ ザ・クール」を使ったオリジナルカクテルもご紹介。参加者の皆さんにオススメの日本酒、ビールをはじめ、夏にぴったりなカクテルを試飲いただきました。

▲「SHIBUYA SAKE NIGHT」限定! 充実のケータリング。

ケータリングも揃い、イベントが始まる雰囲気に「WeWork  アイスバーグ」で働く人々も続々と集合。中には日本酒好きでイベントのために横浜のオフィスからやってきた、という方もいらっしゃいました。

日本酒のこれからと夏に飲んで欲しい日本酒を語る

まず、KURANDとアサヒビールの担当者から、参加者の皆さんに向けて挨拶からはじまります。今回のイベントの趣旨と夏にぴったりなお酒をプレゼンテーション。

「お酒の新しい価値」を生み出すKURANDのコンセプトや、日本酒業界のこれからについて熱く語られました。

「少しでも多くの人に日本酒の魅力を感じて欲しい。異業種の方々が集まる中で化学反応が起きれば」とKURANDスタッフの東。イベントのテーマである「日本酒を夏に飲む」に触れ、今回提供するお酒を紹介します。

この夏オススメの日本酒とゴクゴク飲める飲み方

今回のイチオシは、氷点下まで冷やして飲みたいスパークリング日本酒「白那-HAKUNA-(はくな)。シャンパンのようなボトルに和モダンなロゴ。日本酒らしからぬデザインが素敵という声も上がっていました。

炭酸が強くてキレのある飲み口は、まさに夏に飲みたい日本酒!後から追いかけてくるお米の旨味は、あえて目の粗い袋でお酒をろ過し、「おり」を含んだ「白那-HAKUNA-」ならではの味わいです。

このお酒の「おり」のことを「雪の結晶」と紹介することが多いのですが、それを夏に飲むなんて少し粋なセレクトかもしれません。

そのまま飲んでも、割ってもおいしい果実酒も用意

また、日本酒ベースに、コールドプレスした果実がたっぷり入った果実酒「COLD PRESS COLLECTION」や、変わり種の丹波ミルクあんリキュールなども用意。

珍しさから参加者も興味津々!写真を撮ったり、飲み方を変えたり。いろんな角度から楽しんでいただきました。

KURANDのブランド自体にも興味を持ってくださる方が多く、通販や実店舗についてたくさんお問い合わせをいただきました。

アサヒビールの新商品「スーパードライ ザ・クール」を試飲!

アサヒビールは、この4月に発売された新商品を紹介。

「スーパードライ ザ・クール」は、苦味が少なく軽やか。同社の定番「アサヒスーパードライ」とは大きく違う新しい味わいです。

クセの少ないビールのため、ビアカクテルにもぴったり。オススメのカルピスを加えれば、甘く爽やかな味わいに変身。ビールに飲み慣れない人もスイスイ進みます。

KURANDの果実酒×ビールでフルーティなビアカクテル

果実酒の「COLD PRESS COLLECTION」と「アサヒスーパードライ」で合わせると、甘くてフルーティなビアカクテルが完成。

濃厚な果実酒「COLD PRESS COLLECTION」を炭酸で割ってスッキリと飲む、果実酒サワーも飲みやすくて◎

いざ、乾杯!!

1番人気だったのは、「白那-HAKUNA-(はくな)」。試飲がはじまって、すぐになくなるほどでした。

みなさん、笑顔で複数のお酒を飲み比べて楽しまれていました。

途中からKURANDのブースでは人だかりができ、行列になるシーンも。

開始20分にして、100人分超のお酒が売り切れ、ケータリングも空になっていました。「もうないの?」と残念がる声も聞かれ、美味しさには満足いただけたよう。

最後は参加者の方と交流させていただき、「 WeWork 」ならではの広がりを実感しました。

スパークリング日本酒、ビアカクテルに、果実酒サワー。夏もKURANDのお酒を存分に楽しんでくださいね。

直営店舗一覧

ランキング

兵庫
1

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

新潟
3

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
4

【2019年2月新発売!】酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒 しぼりたて生 30BY

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
5

晴れの日の雨 純米大吟醸 お猪口2個セット

「晴れの日の雨」は、「あなたにとっての”晴れの日”に幸せの雨が降ることを願って」というBoAの思いにちなんで名付けられた、醸造の町・摂田屋の老舗酒蔵が、寒冷な気候の中で丁寧に醸した純米大吟醸です。凛とした美しさを感じる超辛口の味わいで、あなたの”晴れの日”を華やかに彩ります。

埼玉
6

I love choco 山廃本醸熟成古酒

チョコレートが持つ風味を包み込むコク、そしてまろやかさを引き出すために厳選した「山廃熟成古酒」です。

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。