蔵元飲み比べの会を開催します。 | KURAND(クランド)
鈴木 將央

蔵元飲み比べの会を開催します。

2019/09/16

実際に日本酒を造った蔵元さんと一緒に日本酒を味わう人気企画「蔵元飲み比べの会」を、2019年9月20日(金)にKURAND SAKE MARKET 上野店にて開催します。

「蔵元飲み比べの会」とは?


「蔵元飲み比べの会」は、KURAND SAKE MARKETで取り扱いのある日本酒の蔵元さんをお招きし、蔵元さんとご来店の皆さんが交流しながら、その蔵の日本酒を飲み比べることができるイベントです。

日本酒の飲み比べだけでなく、蔵元さんから出題されるクイズ大会や、質疑応答など、より日本酒を楽しんでいただけるイベントです。更にこのイベントのために普段はKURAND SAKE MARKETで飲めないお酒を蔵元さんが持参してくれるかも?(※提供のない場合もございます。)

蔵元紹介


寒梅酒造は創業1821年(文政4年)、米や水に恵まれた関東平野のほぼ中央に位置する久喜にて酒造りを始めました。「寒梅(かんばい)」は漢詩の一説「魁春開雪中」(はるにさきがけてせっちゅうにひらく)に由来します。
 
現在、蔵元が杜氏を引き継ぎ、なるべく目の行き届く小さい仕込みにこだわり、最後まで手抜きのない酒造りを心掛けています。「美味しく楽しい時間の提案」を念頭に、良い酒質かつ造り手の顔が見えるような日本酒を追求し、若き蔵元杜氏はこれからも、誠実に酒と向き合い、「寒梅」の味を模索し続けていきます。

イベント概要

「蔵元飲み比べの会」は、通常営業での開催となりますので、インターネット予約、または各店までお電話にてご予約ください。
 
概要

イベント名 【蔵元飲み比べの会】埼玉県・寒梅酒造飲み比べの会 in 上野店
日時 2019年9月20日(金) 19:30〜
場所 KURAND SAKE MARKET 上野店
蔵元 寒梅酒造(埼玉)

※開催時間は、蔵元さんのご都合により、変更になる可能性がございます。
 
日本酒を飲み慣れているベテランさんは、蔵元さんと日本酒談義するもよし。日本酒は勉強中の方は、「日本酒のプロ」に教わるもよし。遠方からいらっしゃる蔵元さんに会えるまたとない機会に、ぜひ参加してみてください。
 
KURAND SAKE MARKET 上野店のご予約はコチラ