日本酒を世界に発信しよう!「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」プロジェクトとは? | KURAND(クランド) - Part 6042
鈴木 將央

日本酒を世界に発信しよう!「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」プロジェクトとは?

2014/10/16

NKJ52_meganedesyo
こんにちは。
今回は「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」についてのお話。
 
日本酒の国内需要が低迷するなか、日本の国家戦略室により始まった日本酒を海外に広めようというプロジェクト「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」についてご説明していきましょう。
 
 

目次

 
 

「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」とは?

fgh
ENJOY JAPANESE KOKUSHU」とは何なのでしょう。基本的には日本独自の酒文化である日本酒・焼酎を海外に発信していくためのプロジェクトと言っていいと思います。日本の地域活性化、外国人観光客の誘致、日本酒・焼酎の社会全体での認知度の向上など、目的とし官・民が連携し発足したプロジェクトなのです。
 
主に日本酒の海外輸出促進・海外での認知度向上が大きな目標と言えそうですね。
 
 

「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」立ち上げの背景

thjkl
「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」の立ち上げ背景には日本酒の国内需要の低迷も多きいです。国内の清酒需要は約10年前と比較し、35%以上も落ち込んでいます。
 
しかし、海外輸出に関しては日本酒ブームの影響などもあり、追い風となっています。旭酒造の獺祭のような成功例もあり、海外市場への注目は高まっています。中長期業の多い酒造メーカーの輸出支援を行う取り組みによって日本酒の海外進出を手助けしていくのがプロジェクトの中心と考えていいまもしれませんね。
 
 

「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」の取り組み

xcvbn
最後に「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」の取り組み内容についてご紹介します。基本的には、「政府等主催行事での日本酒・焼酎の効果的活用」、「各省庁から所管機関・産業界への各種行事での日本酒・焼酎の活用要請等」を行います。
 
その他、海外を中心に日本酒・焼酎を含む國酒の展示会なども積極的に開催しています。各省庁では中小の酒蔵の輸出支援、海外への広報活動などを中心に行っていますね。
 
 

まとめ

日本酒を世界に発信する「ENJOY JAPANESE KOKUSHU」についていかがでしたでしょうか。実際このような取り組みがあること自体もなかなか知られていないのではないかと思います。日本酒の海外市場の動きは今後も目が離せませんね。
 
 

 
<KURANDサービスページへ>
KURAND