現在システムメンテナンスのため商品の購入を行うことができません。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ち下さいませ。
詳しくはこちら

下北山村じゃばらのお酒

「下北山村じゃばらのお酒」は、旬な果物を収穫後すぐにお酒にすることで、果物本来の果肉感をそのまま楽しめるのが特徴のこだわり農家とつくった果実酒シリーズです。

下北山村じゃばらのお酒

「下北山村じゃばらのお酒」は、旬な果物を収穫後すぐにお酒にすることで、果物本来の果肉感をそのまま楽しめるのが特徴のこだわり農家とつくった果実酒シリーズです。花粉症に効果があると言われるこだわりのじゃばらをたっぷりと使用した、スッキリとした爽やかな酸味を楽しめる商品です。よく冷やしてロックスタイルでお楽しみください。

現在システムメンテナンスのため商品の購入を行うことができません。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ち下さいませ。
詳しくはこちら

商品情報

アルコール度数 17%
ベース ホワイトリカー
系統 果実酒
おすすめの飲み方 ストレート、ロック、ソーダ

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

こだわり農家とつくった果実酒シリーズ「下北山村じゃばらのお酒」


「下北山村じゃばらのお酒」は、旬な果物を収穫後すぐにお酒にすることで、果物本来の果肉感をそのまま楽しめるのが特徴のこだわり農家とつくった果実酒シリーズです。KURANDの商品開発担当者がじゃばらの生産地・奈良県下北山村まで実際に足を運び、品質だけでなく農家のかたの想いやこだわりを聞いたうえで厳選したじゃばらを使用しています。花粉症に効果があると言われるこだわりのじゃばらをたっぷりと使用した、スッキリとした爽やかな酸味を楽しめる商品です。よく冷やしてロックスタイルでお楽しみください。

奈良県にある人口約900人の下北山村


下北山村は奈良県の南部に位置する人口約900人の小さな村です。村内の大部分が吉野熊野国立公園に指定されており、世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれる大峯奥駈道が縦走する、豊かな自然環境に恵まれたじゃばらづくりにとても適した地域です。

じゃばら農家・西村嘉之さん


「下北山村じゃばらのお酒」の原料になっているのが、奈良県下北山村で生まれ育った西村嘉之さんが栽培するじゃばらです。西村さんは個性豊かな風味を持つジャバラに惚れ込み、隣村の北山村に栽培方法を学ぶため10年間通い続けたじゃばらづくりのプロフェッショナルです。

じゃばらの魅力


じゃばらはゆず系の柑橘類の一種です。抗アレルギー作用が期待されるフラボノイド成分(ナリルチン)が他の柑橘類に比べ、非常に多く含有され、Ⅰ型アレルギー(花粉症、アトピー性皮膚炎、気管支喘息等)の抑制効果がある、との研究結果が報告されています。名前の語源も「邪を祓う」からきており、花粉の悩みを祓う果物として注目されています。

豊かな自然の恵みが詰まった下北山村のじゃばら


じゃばらは苗木を植えてから収穫まで約15年間掛かると言われていますが、下北山村で西村さんが育てたじゃばらの木はいまでは300本を超えます。そんな下北山村の豊かな自然の恵みをいっぱいに受け育ったじゃばらは、木にできた新芽を手作業でひとつひとつ切り落とすことで、果実に栄養分がいくように育てられました。

「下北山村じゃばらのお酒」に込められた西村嘉之さんのストーリー


西村さんのこだわりは、自分たちが食べて美味しいじゃばらをつくること。そのための農薬は最低限しか使わず、毎日じゃばらの様子見に行くことを大切にしています。これからもじゃばらの魅力をいろんな形で伝えていき、次世代に下北山村のじゃばらづくりを引き継いでいくことが西村さんの夢です。

個性的な酸味を愉しめる爽やかな味わい


「下北山村じゃばらのお酒」は、旬な時期に収穫してからすぐにお酒にしました。そのため、じゃばらが持つ個性豊かな酸味による爽やかなのど越しをお楽しみいただけます。よく冷やしてのロックスタイルがおすすめですが、ソーダで割るとより爽快感をお楽しみいただけます。

KURANDスタッフから一言


「下北山村じゃばらのお酒」は、じゃばらの自然な風味をそのまま閉じ込めた、酸っぱい味わいがお好きな方には特におすすめのお酒です。ロックスタイルで食前酒として、食中ではソーダ割りがおすすめです。西村さんが大切に育てたじゃばらの美味しさをこの機会に是非ご賞味ください。

関連記事

おすすめ商品

ランキング

兵庫
1

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

新潟
3

【2019年2月新発売!】酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒 しぼりたて生 30BY

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
4

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
5

晴れの日の雨 純米大吟醸 お猪口2個セット

「晴れの日の雨」は、「あなたにとっての”晴れの日”に幸せの雨が降ることを願って」というBoAの思いにちなんで名付けられた、醸造の町・摂田屋の老舗酒蔵が、寒冷な気候の中で丁寧に醸した純米大吟醸です。凛とした美しさを感じる超辛口の味わいで、あなたの”晴れの日”を華やかに彩ります。

6

【梅】「初売りKURAND福袋」

KURANDがストーリーを大切にパートナー酒蔵と一緒に開発した日本酒・果実酒4本以上をはじめ、「KURANDからのお年玉」や「KURANDオリジナルグッズ」などが計7点以上詰まったKURANDビギナー向け福袋です。

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。