現在システムメンテナンスのため商品の購入を行うことができません。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ち下さいませ。
詳しくはこちら
奈良県

Single Origine Sake 吉野

「Single Origine Sake 吉野」は、吉野が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。

Single Origine Sake 吉野

「Single Origine Sake 吉野」は、吉野が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。吉野で生きる造り手たちのクラフトマンシップが詰まった一杯をストーリーと共にお楽しみください。

現在システムメンテナンスのため商品の購入を行うことができません。ご不便をおかけし誠に申し訳ございません。復旧まで今しばらくお待ち下さいませ。
詳しくはこちら

味わいマップ

香りが高い 味が淡い 味が濃い 香りが低い

商品情報

アルコール度数 11%
原料米 山田錦(奈良県吉野産100%使用)(契約農家:奈良県吉野郡大淀町 渡邊寛之責任栽培)
精米歩合 60%
日本酒度 -40
酸度 2.6
原材料 米(国産)、米麹(国産米

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

造り手たちのクラフトマンシップが詰まった一杯


「Single Origine Sake 吉野」は、吉野が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。

吉野で生きる造り手たちのクラフトマンシップが詰まった一杯をストーリーと共にお楽しみください。

Single Origine Sake(シングルオリジンサケ)


「Single Origine Sake(シングルオリジンサケ)」とは、品種の違うお米をブレンドすることなく単一農家の米のみを原料にした日本酒のことを指します。
 
米農家は土壌に合った品種を、その土地の気候環境にあった栽培方法でつくっているため、おのずと米にもその土地ならではの個性が生まれます。
 
また、農家の顔が見える日本酒は、追跡可能性(トレーサビリティ)にも優れ、安心安全な日本酒と言えます。

Single Origine Sake 吉野


「Single Origine Sake 吉野」は、吉野が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。

吉野で生きる造り手たちのクラフトマンシップが詰まった一杯をストーリーと共にお楽しみください。

農家の顔が見える日本酒


「Single Origine Sake 吉野」の原料である酒造好適米・山田錦をつくるのは奈良県農業振興センターの元所長であった渡辺氏。奈良県吉野郡大淀町の田圃の土壌改良から行い、長年の経験から減農薬にて田圃を育てています。

渡辺氏は、今後も土壌改良に力を入れ、酒蔵と一緒により良い吉野産の米を使った吉野の酒づくりを目指しています。

米農家と蔵元の吉野への想いが詰まった酒米


原料に使用した山田錦は、米農家と蔵元が協力し、より良い吉野の酒を目指してつくられた酒造好適米です。“吉野の地酒として、胸を張って紹介できる日本酒を造りたい”

「Single Origine Sake 吉野」は、そんな造り手たちの想いとストーリーが込められた酒米を原料に使用しています。

吉野の大地が育んだ天然の湧き水


口当たりが良く滑らかな吉野山系の伏流水を仕込み水に使用しました。

八割が水で出来ている日本酒において、「Single Origine Sake 吉野」は吉野の大地が育んだ上質な仕込み水にこだわりました。

「桜酵母」が生み出す新しい味わい


“吉野ならではの酵母を”との思いで東京大学医学博士の宮谷氏によって開発された桜酵母を使用しました。自社に研究ラボをつくり、酵母の特性をより引き出せるよう今も試行錯誤を重ねています。

”吉野で育ったお米本来の味を生かすこと”が「Single Origine Sake 吉野」の酒造りのこだわりです。

一本の瓶に詰め、込める


「Single Origine Sake 吉野」は、酒蔵で丁寧に瓶詰めされ、手作業で一本一本にラベルを貼って出荷しています。

吉野で生きる造り手たちのクラフトマンシップを一本の瓶に詰め、想いを込めて出荷した「Single Origine Sake 吉野」が、吉野で育てられた「山田錦」の魅力を伝える一杯として楽しんでいただけたら幸いです。

八重桜のピンク色が似合う独創的な味わい


米の甘みと、桜酵母による白ワインのような酸味が同居したスッキリとした味わいが特徴です。アルコール度数も11度と低く、アルコール感に敏感な日本酒初心者のかたにも飲みやすくおすすめです。

寒い冬を越え、吉野の山々を染める八重桜のピンク色が似合う独創的な味わいをお愉しみください。

ヘルシーな野菜や果物とのペアリング


「Single Origine Sake 吉野」は、ワイングラスで果物や野菜を使ったヘルシーな料理との食べ合わせがおすすめです。また、トマトを使ったラタトゥイユなど酸味のある料理とも相性のいい日本酒です。その他、意外に相性のいい料理として、スパイシーテイストの料理にもよく合います。

KURANDスタッフからの一言


つくり手の、“吉野の地酒として、胸を張って紹介できる日本酒を造りたい”との想いが詰まった日本酒です。桜を連想させるような甘酸っぱい味わいは、ワイングラスでこそ真価を発揮します。良く冷やしてから前菜系の料理と合わせてお愉しみください。

SAKAGURA

北岡本店(奈良)

奈良県南部、吉野熊野国立公園の入り口、ひと目千本と詠まれた桜の名所「吉野」に蔵を構える北岡本店。この地を主題にした名歌が「万葉集」に収められており、さらに時代が下ると源義経の東下り、後醍醐天皇の南朝、太閤秀吉の花見など自然と歴史と文化に満ち溢れた土地。「日本古来の酒造り技術を伝承し、おいしい酒を通じて、心温まる人間関係の成立に寄与する」をモットーに酒造りに取り組んでいる。コミュニケーションツールとして飲み手に幸福感を与える酒を目指し、「Made in Nara」の地酒を追及している。

関連記事

おすすめ商品

ランキング

兵庫
1

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

新潟
3

【2019年2月新発売!】酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒 しぼりたて生 30BY

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
4

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

新潟
5

晴れの日の雨 純米大吟醸 お猪口2個セット

「晴れの日の雨」は、「あなたにとっての”晴れの日”に幸せの雨が降ることを願って」というBoAの思いにちなんで名付けられた、醸造の町・摂田屋の老舗酒蔵が、寒冷な気候の中で丁寧に醸した純米大吟醸です。凛とした美しさを感じる超辛口の味わいで、あなたの”晴れの日”を華やかに彩ります。

6

【梅】「初売りKURAND福袋」

KURANDがストーリーを大切にパートナー酒蔵と一緒に開発した日本酒・果実酒4本以上をはじめ、「KURANDからのお年玉」や「KURANDオリジナルグッズ」などが計7点以上詰まったKURANDビギナー向け福袋です。

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。