広島県

TAO -タオ-

世界最高峰のワイン品評会で多数のゴールドメダル受賞歴を誇る広島県・梅田酒造場が、華やかな香りと芳醇な味わいを、エレガントな日本の女性にたとえてつくり上げた日本酒のブランドです。

TAO 純米吟醸 2017

世界最高峰のワイン品評会で多数のゴールドメダル受賞歴を誇る梅田酒造場が、華やかな香りと芳醇な味わいをエレガントな日本の女性に例えて造り上げたブランドです。酒米は地元で育った八反錦を全量使用。酵母には広島のオリジナル酵母「広島吟醸酵母」、仕込み水には酒蔵のある広島市安芸区船越のシンボル「岩滝山」から湧く伏流水を使用。控えめな香りでお米の旨味と程よい苦味のバランスが取れてます。口の中で転がすとナッツ系の含み香が口全体に広がります。

味わいマップ

香りが高い 味が淡い 味が濃い 香りが低い

商品情報

アルコール度数 16%
原料米 八反錦(広島県産)
精米歩合 60
日本酒度 +3
酸度 1.8

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

世界で認められたエレガントな味わい

エレガントな日本の女性にたとえて


「TAO」は、世界最高峰のワイン品評会で多数のゴールドメダル受賞歴を誇る梅田酒造場が、華やかな香りと芳醇な味わいをエレガントな日本の女性にたとえてつくり上げたブランドです。
 
しなやかで優雅な所作をあらわす「たおやか」という美しい言葉から「TAO」と名付けました。
「TAO」の華やかでエレガントな味わいは、おとな女子にこそ飲んでほしいお酒です。

エレガントな日本の女性を意識したデザイン


「T」「A」「O」を図形化した背景の模様は、着物の襲色目(かさねいろめ) を想起させる、日本の伝統色で配色しています。
  
華やかな香りと芳醇な味わいの「TAO」の品質を、エレガントな日本の女性をイメージしたデザインで表現しました。

オール広島県産


梅田酒造場には、地元・広島の地から、世界基準の日本酒を発信したいという強い思いがあります。そのため「TAO」は、米・水・酵母の全てにおいて、広島県産にこだわりました。
 
米には地元・広島で育った八反錦を全量使用。酵母には広島のオリジナル酵母「広島吟醸酵母」を使い、フルーティーで華やかな香りを実現しました。
 
日本酒に欠かせない仕込み水には、酒蔵のある広島市安芸区船越のシンボル、岩滝山から湧く伏流水を、地下60メートルより汲み上げて使用しています。
 

 

生牡蠣や白身魚料理と

広島の特産物の生牡蠣がよく合います。生牡蠣がもつ甘さ、天然の塩風味の風味が「TAO」の持つ、お米の旨味と甘みと調和します。一回飲むごとに程よい酸味が口の中をリセットしますので、飲み飽きすることがありません。
 
 
同じ理由で爽やかな白身魚料理との相性も抜群です。例えば、白身魚のムニエルや白身魚のアクアパッツァも合います。少しオリーブを入れると、もっと引き立ちます。

KURANDスタッフから一言


全て広島県産の原料です。世界で認められた日本酒であり、本物のテロワールだと思います。ラベルデザインもおとなのエレガントの女性をイメージしていますのでぜひ、飲んで頂きたいです。もちろん、男性の方も唸らせる日本酒です。お試し下さい。
 
スタッフによる解説はこちら

お客さまの声

エレガントな日本の女性を表現しているラベルが素晴らしいと思いました。味わいも程よい酸味があり、白身魚のお料理に合っています。いろんな人に飲んで頂きたい本当にレベルの高い日本酒です。女性の方へのプレゼントにも良いと思います。 女性30代

造り手からのコメント


華やかな香りと芳醇な味わいに、柔らかで軽快な口当たりで、誰にでも分かりやすく「美味しい」と感じられて楽しめるお酒を目指して酒造りをおこなっています。「TAO」は味わいイメージを「エレガントな日本の女性」と具体的に表現することで、はじめて「TAO」を知るかたにも味わいをイメージしていただきやすいのではと感じています。新しいテーマに挑戦した意欲作ですので、ラベルデザインと合わせてお楽しみください。

SAKAGURA

梅田酒造場(広島)

「本洲一」を銘柄とする梅田酒造場は、広島市の東部に位置する安芸区船越で、1916年から続く酒蔵。広島県産の酒造好適米、自社の裏山から湧き出る軟水の伏流水、広島県の研究所で開発された吟醸酵母。吟醸造りの伝統地である広島にこだわった酒造りを続けている。日本酒に詳しくないかた、飲み慣れていないかた、誰にでも美味しく楽しんでもらえるお酒を信条とし、華やかな香りと芳醇な味わい、そしてなめらかな口当たりの日本酒を醸す。「本州一」に込められた思いと共に突き進む、いま注目の酒蔵。

関連記事

おすすめ商品

ランキング

福島
1

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

新潟
2

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

兵庫
3

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

岐阜
4

29 純米吟醸 無濾過原酒

肉と合わせても味が同調し合うよう、搾った後に短期間瓶内熟成させ、味わいを調整しました。

埼玉
5

鈴木 彩のかがやき 2017

醸造家・鈴木隆広氏が人生初めて伝統的な製法「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦した日本酒です。

山形
6

梧桐 大吟醸 超辛+10

山形県産のお米を45%まで丁寧に精米した、超辛口の鋭いキレが最大の特長の日本酒です。

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。

KURANDの商品を買えるのは、KURAND オンラインストアだけ。

KURANDオンラインストアに会員登録していただくと、新商品情報やお得な情報をお届けします。

会員登録はこちら