魚沼で生きる造り手たちの
クラフトマンシップが詰まった一杯

「Single Origine Sake 魚沼」は、魚沼が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。

Single Origine Sake 魚沼

¥2,190 (税込)

「Single Origine Sake 魚沼」は、魚沼が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。

容量

「Single Origine Sake 魚沼」は、魚沼が育んだ水と単一農家が造る同一品種の米だけを原料に使用し、日本の職人の技術によって手作業で心を込めて生み出された日本酒です。

8,800円以上で送料無料 詳細
  • Single Origine Sake 魚沼
  • Single Origine Sake 魚沼
  • Single Origine Sake 魚沼
  • Single Origine Sake 魚沼

この商品について

米農家と蔵元の魚沼への
想いが詰まった酒米

Single Origine Sake 魚沼 米農家と蔵元の魚沼への
想いが詰まった酒米
原料に使用した「一本〆」は、魚沼の米農家・小岩氏と蔵元である風間氏が、高齢化で米作りから離れていく米農家に働きかけ、「一本〆」を育てることで”魚沼の美しい景観を守りたい”と考えつくられた酒造好適米です。「Single Origine Sake 魚沼」は、そんな造り手たちの想いとストーリーが込められた酒米を原料に使用しています。

魚沼の大地が育んだ天然の湧き水

Single Origine Sake 魚沼 魚沼の大地が育んだ天然の湧き水
日本酒づくりに適した理想の水として、酒蔵より2キロ先の裏山より湧き出ている大清水を仕込み水に使用しました。水質はきわめて軟水(31ppm)に分類され、鉄分のないすっきりと綺麗なお水です。軟水は浸透が早く吸収性に優れており、米の旨み、香りを引き出しやすく、酒造りには最適とされています。八割が水で出来ている日本酒において、「Single Origine Sake 魚沼」は魚沼の大地が育んだ上質な仕込み水にこだわりました。

魚沼の米と相性の良い
「新潟限定酵母」

Single Origine Sake 魚沼 魚沼の米と相性の良い
「新潟限定酵母」
日本酒の味わいに大きな影響を与える酵母には、新潟県でしか使用することが出来ない新潟限定酵母「G9CRNF酵母」を使用しました。魚沼の米と相性の良いものをと研究を重ね選ばれた酵母です。”魚沼で育ったお米本来の味を生かすこと”が「Single Origine Sake 魚沼」の酒造りのこだわりです。
アルコール度数 16 %
原料米 一本〆(新潟県魚沼産100%使用)
精米歩合 60 %
日本酒度 3
酸度 2
アミノ酸度 0.8
製造元 玉川酒造

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

おすすめの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

ペアリング

合う料理 山菜料理、筍、こごみ、ふきのとう、タラの芽

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 25 reviews
88%
(22)
8%
(2)
0%
(0)
4%
(1)
0%
(0)
直也 河.
線が細い

辛口?って感じがします。
まずくはないけど、線の細さを感じて飲みごたえがとても低い感じがしました
飲みやすいのが好きな方はいいかも

このたびはお好みに合わず申し訳ございませんでした。
お好みに合う商品をご提供できますよう、改善に努めてまいります。

くりりん
ご飯にも合う……

酒ガチャで出会いました。
日本酒は辛口だと殆どのめなかったので、届いた時のめるか心配でしたが1口のんで心配が消えました。一晩で瓶の半分が消えました。

香りはほんのり甘く、味もほんの〜りお米の甘さを感じます。辛口ですが、ふくよかで丸みのある米の味わいでキツさを感じませんでした。
冷やしてのんだらクセが全くなくなりスイスイ飲める上に後味のサラッとすっきり感も増してとても美味しかったです!

うつみん
新潟だからこそ!

今回酒ガチャにて初めて飲みました!
ストーリーを読まずに飲んだ感想です。
一口目は辛口でお米感強いかな?
二口目、最初よりもお米のまろやかさを感じる!
辛口のテイストもありつつ、お米のまろやかさや
ふくよかさを兼ね備えている為、少し複雑な味わい。
好みは別れるかもしれない、、、
今回は茄子の焼き浸しと共に堪能しました!