踊るたぬきにみるたぬき
みんな一緒に飲まにゃソンソン

「たぬき踊る黒蜜梅酒」は、徳島県産の梅をじっくり漬け込み、和三盆糖黒蜜を贅沢に使って仕上げた風味豊かな梅酒です。トロ~りとした黒蜜のコクがくせになる濃厚な味わいで、舌の上にひろがるまろやかさをお楽しみください。

たぬき踊る黒蜜梅酒

¥1,990 (税込)

「たぬき踊る黒蜜梅酒」は、徳島県産の梅をじっくり漬け込み、和三盆糖黒蜜を贅沢に使って仕上げた風味豊かな梅酒です。トロ~りとした黒蜜のコクがくせになる濃厚な味わいで、舌の上にひろがるまろやかさをお楽しみください。

容量

「たぬき踊る黒蜜梅酒」は、徳島県産の梅をじっくり漬け込み、和三盆糖黒蜜を贅沢に使って仕上げた風味豊かな梅酒です。トロ~りとした黒蜜のコクがくせになる濃厚な味わいで、舌の上にひろがるまろやかさをお楽しみください。

8,800円以上で送料無料 詳細
  • たぬき踊る黒蜜梅酒
  • たぬき踊る黒蜜梅酒
  • たぬき踊る黒蜜梅酒
  • たぬき踊る黒蜜梅酒

この商品について

「たぬき」と「おどり」の
共通点とは

たぬき踊る黒蜜梅酒 「たぬき」と「おどり」の
共通点とは
酒蔵のある徳島県「阿波」といえば、阿波おどりが名物として挙げられます。阿波おどりは、徳島市内中心部で行われる日本三大盆踊りの一つです。騒(ぞめ)きといわれるリズムに合わせ、踊り子たちや観客は浮かれ騒ぎ、お盆の4日間は街全体が熱狂に包まれます。同じく地元の人々に愛される有名な阿波の「たぬき」たちが、飲めば思わず踊ってしまうような陽気で楽しいイメージのお酒となるよう願いを込めてネーミングしました。

繊細かつ上品な甘み
日本古来の黒砂糖

たぬき踊る黒蜜梅酒 繊細かつ上品な甘み
日本古来の黒砂糖
和三盆糖は竹糖という在来品種のサトウキビを原料に、200年以上前から伝統的手法で作られている数少ない国内産の砂糖です。竹糖は徳島県・香川県の一部で栽培されていますが、主に「阿波の国」=「徳島県」で作られているものを指して「阿波和三盆糖」と呼びます。水で磨きながら、練り上げられるという珍しいお砂糖で、生産者も少なくとても希少です。その繊細で上品な甘みと独特な風味が愛され、高級和菓子店などでも使われています。

酸味がきわだつ
雅(みやび)な名前の青梅

たぬき踊る黒蜜梅酒 酸味がきわだつ
雅(みやび)な名前の青梅
「たぬき踊る黒蜜梅酒」は、美しい山々に囲まれ、豊かな自然と清流が流れる徳島県神山町産の「鴬宿」という品種の梅を使用しています。神山は徳島でも知る人ぞ知る梅の名産地であり、鴬宿梅は、現代のまろやかな梅とは、一風変わった昔ながらの青くて独特の風味が特徴です。酸味が強いので、漬け込むのに適しており、梅のエキスが良く出て、甘さに輪郭を与え爽やかさがプラスされます。
アルコール度数 14 %
原材料 梅(徳島産 鶯宿梅)、醸造アルコール、氷砂糖、清酒、阿波和三盆糖黒蜜
ベース 醸造アルコール
製造元 斎藤酒造場

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

おすすめの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他 ビールで割って梅ビール

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 6 reviews
83%
(5)
17%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
多.福.
飲みやすい梅酒です

梅酒が買いたくてたぬきのパッケージに惹かれ、酒ガチャと一緒にこちらを購入。さっそく飲んでみたらめちゃくちゃ好みの梅酒。お酒がそんなに強くない自分にも楽しめる飲みやすいほんのり甘い梅酒です。ロックで飲むのがおすすめ。炭酸水やソーダを少し入れて飲むのも美味しかったです。常に置いておきたい美味しい。度数は高めなのでちびちび飲んで楽しみます。

淑.柴.
あら。あら。。。\(^o^)/

実は1月に誕生日の友人用に11月が12月に「たぬき踊る杏酒」を購入予定でしたが、いざ!となったら「購入待ち」の状態。。。。
うーーんとなっていたら「梅酒」は購入可。とPCがナビゲートしてきたので見てみたら。。。
ラベルの色合いがピンクが印象的で杏よりもかわいい。自分も梅酒は大好きだし。。。と
プレゼントだけでなく自分用にも購入しました。自分用開封はお正月予定。今からワクワクです。

有稀 中.
理想の梅酒

酒ガチャにて出会いました。
甘い梅酒が大好きな私にとって最高のお酒です!
ラベルも可愛くて、なんとかしてキレイに剥がせないか考えてます!
美味しくてどんどん飲んでしまうので酔っ払い注意ですね。適量を心がけて毎日楽しみます!