【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50
【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50
【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50
【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50

山形県庄内地方の酒蔵が「テロワール」にこだわって醸す純米大吟醸酒です。自然豊かな土地で生まれた素材を使用して、その土地でしかつくれない味わいを目指しました。爽やかさの中に感じられるコクをご賞味ください。

※5月25日より発送を開始します。


KURAND CLUB会員限定商品とは?

【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50 【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50 【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50 【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50
KURAND CLUB会員限定

【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50

日本酒
/
純米大吟醸
/
淡麗辛口
アルコール度数15%
¥1,790 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細

山形県庄内地方の酒蔵が「テロワール」にこだわって醸す純米大吟醸酒です。自然豊かな土地で生まれた素材を使用して、その土地でしかつくれない味わいを目指しました。爽やかさの中に感じられるコクをご賞味ください。

※5月25日より発送を開始します。


KURAND CLUB会員限定商品とは?
容量
定期購入会員 限定商品です。

山形県庄内地方の酒蔵が「テロワール」にこだわって醸す純米大吟醸酒です。自然豊かな土地で生まれた素材を使用して、その土地でしかつくれない味わいを目指しました。爽やかさの中に感じられるコクをご賞味ください。

※5月25日より発送を開始します。


KURAND CLUB会員限定商品とは?

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 15 %
原料米 はえぬき(山形県産100%使用)
精米歩合 50 %
日本酒度 0
酸度 1.3
アミノ酸度 1.2

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

爽やかさの中にもコクがあり、米本来の旨味が感じられます。落ち着いたふくよかなお米の香りと味わいをさまざまな温度帯でお試しください。

ペアリング

大ぶりのグラスでぐい吞みで

しっとりとふくよかな香りを愉しむには、大ぶりのグラスでぐい吞みでいただくのがおすすめ。さまざまな温度帯で、ポテンシャルを発揮します。

合う料理

刺身、煮魚、鍋料理、八宝菜、酢豚

【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50に合うおつまみ

ストーリー

オール山形の素材で醸した
極上のテロワール酒

オール山形の素材を用いて
目指すは「究極の食中酒」

【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50 オール山形の素材を用いて
目指すは「究極の食中酒」

オール山形の素材を用いて
目指すは「究極の食中酒」

お米のふるさととして知られる山形県庄内平野で収穫した、地元のブランド米「はえぬき」を100%使用しています。仕込み水には鳥海山の伏流水、酵母には山形の酒米や水と相性が良いとされる「山形酵母」を使用。オール山形の素材で醸しています。50%まで磨き上げた酒米により、スッキリ爽やかな酒質ながらも、コクのある仕上がりになっています。

「テロワール」にこだわった
その土地の個性を秘めた酒造り

【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50 「テロワール」にこだわった
その土地の個性を秘めた酒造り

「テロワール」にこだわった
その土地の個性を秘めた酒造り

ラテン語で「領域」を意味する「テロワール」。地域によって異なる自然環境の中で醸されるお酒は、その土地の個性が味わいにあらわれるという考えのもと、造り手は「テロワール」を各地域の土地の個性だと捉えています。山形の自然環境に、地場産米、酒蔵の地下に湧き出す伏流水と、オール山形の素材が導き出した極上のテロワール酒をご堪能ください。

山形が育む自然の恵み
地元の「水」を仕込み水に使用

【KURAND CLUB 会員限定】YAMACHI50 山形が育む自然の恵み
地元の「水」を仕込み水に使用

山形が育む自然の恵み
地元の「水」を仕込み水に使用

敷地内に涌く、鳥海山の伏流水を使用して酒造りを行う「オードヴィ庄内」。「オードヴィ」はフランス語で「生命の水」を意味します。酒造りに澄んだ美しい水は欠かせない、お酒にとって水は命であるという想いから、山形の自然が育んだ清らかな水を使うことにこだわっています。弱軟水のミネラルを多く含んだ伏流水は、爽やかさの中にコクのある味わいを表現します。

造り手からのコメント

佐藤晴之さん (六代目蔵元・代表取締役)

オードヴィ庄内は、江戸時代より味噌麹の醸造を生業として、その技法を元にして明治八年に日本酒の醸造を始めました。酒蔵のある周辺は日本一長い庄内砂丘地となり、その昔、砂丘地の一角で鳥海山の伏流水が泉として滾々と湧き出ており、その湧き出た水が幾筋も日本海に注いでいました。この泉の水の清らかさと美味しさが「清酒 清泉川」命名の起源になっています。 また、地元の山形県庄内平野は、古来より日本有数の米どころであり地場産米と蔵に湧き出る泉の水でお酒を仕込み、ふくよかな味わいのある酒として「究極の食中酒」を目指しています。 現在、七代目蔵元予定者である息子が筆頭杜氏として酒造りに精進しています。

オードヴィ庄内

KURANDスタッフの
コメント

山形の土地の個性を感じられる、豊かな味わいを秘めた日本酒です。まるで自然派ワインのような慈悲深い味わいで、お食事を引き立ててくれます。
SAKAGURA

オードヴィ庄内(山形県)

日本海に面した「庄内砂丘」の松林の中に位置する酒蔵。冬の厳しい冷涼な気候、山形の自然が育んだ水、米、果物など使ってつくられるお酒は、どれも個性的で庄内のテロワールを象徴するかのような豊かで洗練された味わいです。「酒に手のぬくもりを伝える」という酒造りのモットーにならい、全量手造りで丁寧に醸されその高い酒質は国内外で高い評価を受けています。

お客さまの声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)