飛騨高山の老舗ブルワリーがつくる
赤い完熟りんごのエール

「飛騨りんご」のフルーティーな香りが弾けるやさしい甘みと酸味が特徴のフルーツエールです。昔から酒造りがさかんな飛騨高山の地で、その高い醸造技術を活かしたブルワリーが丹精してつくりあげました。

飛騨のりんごちゃん

クール必須
¥750 (税込)

「飛騨りんご」のフルーティーな香りが弾けるやさしい甘みと酸味が特徴のフルーツエールです。昔から酒造りがさかんな飛騨高山の地で、その高い醸造技術を活かしたブルワリーが丹精してつくりあげました。

容量

「飛騨りんご」のフルーティーな香りが弾けるやさしい甘みと酸味が特徴のフルーツエールです。昔から酒造りがさかんな飛騨高山の地で、その高い醸造技術を活かしたブルワリーが丹精してつくりあげました。

8,800円以上で送料無料 詳細
※要冷蔵商品のため、お会計お手続の際、クール便をご選択ください。(手数料¥330が発生します)
  • 飛騨のりんごちゃん
  • 飛騨のりんごちゃん
  • 飛騨のりんごちゃん
  • 飛騨のりんごちゃん

この商品について

爽やかな香りや果実味があふれる
「フルーツエール」ってなに? 

飛騨のりんごちゃん 爽やかな香りや果実味があふれる
「フルーツエール」ってなに? 
「フルーツエール」とは、文字通りフルーツを使ったエールのこと。麦芽やホップといった主原料に、果物の果汁や果皮、フルーツシロップなどを加えて醸造されるエールで、淡いフルーツの香りと甘味が特徴となっています。フルーツエールは、ビール独特の「苦味」が緩和されているので飲みやすく、「ガッツリ苦いビールはちょっと苦手・・・」という方にもおすすめです。「飛騨の林檎ちゃん」はりんごの香りが華やかなフルーツエールです。シャーベットのようなさっぱりとした後味を求めて、食後のデザート感覚で食後酒として楽しむにも最適です。 

紅葉と共に赤く色づく
完熟の「飛騨りんご」

飛騨のりんごちゃん 紅葉と共に赤く色づく
完熟の「飛騨りんご」
飛騨地域は岐阜県の北部に位置し、北アルプスや御岳、白山連峰など、高い山々に囲まれた地域です。冷涼な気候、豊富でおいしい水など、飛騨特有の自然の恵みを受けて育てられた作物は「飛騨ブランド」として全国に出荷されています。特に飛騨りんごは、昼夜の大きな気温差によって、実がしまり、糖度の高いのが特徴で、飛騨の秋の代表果物として、地元でも大変人気を集めています。「飛騨のりんごちゃん」は、完熟に近い美味しい状態で収穫された高山市久々野(くぐの)エリアのりんごを使用し、やさしい甘みと酸味が味のアクセントになっています。

重要文化財の宝庫
自然と歴史のまち「飛騨高山」

飛騨のりんごちゃん 重要文化財の宝庫
自然と歴史のまち「飛騨高山」
岐阜県飛騨地方を代表する観光都市である高山市は、歴史な町並みや建造物、伝統文化を有しています。江戸末期ごろに建てられた屋敷などが建ち並ぶ「古い町並み」の風情ある景観は、“飛騨の小京都”とも称され、多くの旅行ガイドブックで必見の観光地として取り上げられています。飛騨地方は、飛騨山脈からの豊かで清らかな水と寒暖差のハッキリした気候が優れた米を育み、昔から酒造りが盛んなエリアでもあります。「酒ばやし」といわれる杉の葉でつくられた玉が、看板代わりに軒先にさがった造り酒屋が、通りを賑わせています。春と秋の2回おこなわれる「高山祭」も有名で、日本三大美祭のひとつに挙げられています。
アルコール度数 4.5 %
原材料 麦芽、りんご果汁(飛騨高山くぐの産)、大麦(飛騨産)、ホップ、ビタミンC
ビールスタイル フルーツエール
飲み頃温度帯 4〜7℃
製造元 地ビール飛騨

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

味わい

苦味
重さ
甘み
酸味
香り

ペアリング

合う料理 唐辛子のきいた青椒肉絲、たこ焼き

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 2 reviews
100%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
壮.岡.
りんごが香る美味しいビール

ビールなので苦味もそこそこありますが、比較的飲みやすく、かつりんごの香りが楽しめます。

わのん
爽やか。甘いけど甘すぎず、しっかりリンゴの美味しいビール。

タイトルの通りです。新鮮な気持ちで美味しく飲めました。ビールが好きな人でも、ちょっとだけ苦手な人でも、一緒に乾杯して楽しめるお酒だと思います。