柑橘系の爽やかな酸味と
ジューシーな喉越しを楽しむ

奈良県の下北山村は、豊かな自然環境に恵まれた小さな村です。農家の西村嘉之さんが、最低限の農薬しか使わず育てた「じゃばら」は、花粉の悩みを祓う果物として注目されている、ゆず系の柑橘類の一種です。

下北山村じゃばらのお酒

¥2,190 (税込)

奈良県の下北山村は、豊かな自然環境に恵まれた小さな村です。農家の西村嘉之さんが、最低限の農薬しか使わず育てた「じゃばら」は、花粉の悩みを祓う果物として注目されている、ゆず系の柑橘類の一種です。

容量

奈良県の下北山村は、豊かな自然環境に恵まれた小さな村です。農家の西村嘉之さんが、最低限の農薬しか使わず育てた「じゃばら」は、花粉の悩みを祓う果物として注目されている、ゆず系の柑橘類の一種です。

8,800円以上で送料無料 詳細
  • 下北山村じゃばらのお酒
  • 下北山村じゃばらのお酒
  • 下北山村じゃばらのお酒
  • 下北山村じゃばらのお酒

この商品について

奈良県にある人口約900人の
下北山村

下北山村じゃばらのお酒 奈良県にある人口約900人の
下北山村
下北山村は奈良県の南部に位置する人口約900人の小さな村です。村内の大部分が吉野熊野国立公園に指定されており、世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれる大峯奥駈道が縦走する、豊かな自然環境に恵まれたじゃばらづくりにとても適した地域です。

じゃばら農家・西村嘉之さん

下北山村じゃばらのお酒 じゃばら農家・西村嘉之さん
「下北山村じゃばらのお酒」の原料になっているのが、奈良県下北山村で生まれ育った西村嘉之さんが栽培するじゃばらです。西村さんは個性豊かな風味を持つジャバラに惚れ込み、隣村の北山村に栽培方法を学ぶため10年間通い続けたじゃばらづくりのプロフェッショナルです。西村さんのこだわりは、自分たちが食べて美味しいじゃばらをつくること。そのための農薬は最低限しか使わず、毎日じゃばらの様子見に行くことを大切にしています。これからもじゃばらの魅力をいろんな形で伝えていき、次世代に下北山村のじゃばらづくりを引き継いでいくことが西村さんの夢です。

豊かな自然の恵みが詰まった
下北山村のじゃばら

下北山村じゃばらのお酒 豊かな自然の恵みが詰まった
下北山村のじゃばら
じゃばらはゆず系の柑橘類の一種です。抗アレルギー作用が期待されるフラボノイド成分が他の柑橘類に比べ、非常に多く含有され、Ⅰ型アレルギー(花粉症、アトピー性皮膚炎、気管支喘息等)の抑制効果がある、との研究結果が報告されています。名前の語源も「邪を祓う」からきており、花粉の悩みを祓う果物として注目されています。じゃばらは苗木を植えてから収穫まで約15年間掛かると言われていますが、下北山村で西村さんが育てたじゃばらの木はいまでは300本を超えます。下北山村の豊かな自然の恵みをいっぱいに受け育ったじゃばらは、木にできた新芽を手作業でひとつひとつ切り落とすことで、果実に栄養分がいくように育てられました。
アルコール度数 7 %
原材料 ぶどう糖果糖液糖(国内製造)、醸造アルコール、じゃばら(下北山村産)、じゃばら果汁(下北山村産)/酸味料
ベース ホワイトリカー
製造元 北岡本店

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

おすすめの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 11 reviews
100%
(11)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
佑.渡.
クセがあるけどそこが良い

種も混じっているせいか、レモンやハーブのような独特の苦味と香りがあります。でもそこが良い!暑い日が
続きますが、逆上せた身体にキンキンに冷えたロックのじゃばら酒が最高の清涼剤になります。美味しい!飲む人を選ぶお酒かもしれませんが、モヒート系が好きな人にはおすすめです。

タ.
最後はシャーベットに…

酒ガチャでうちに来てくれたお酒です!!
じゃばらの木の実がお酒と絶妙で、最初に飲んだ時は顔がぎょあ〜!となりましたが飲み進めていくと苦味がクセになってすぐに飲んでしまいました…笑
飲むのに失敗したので最後に実の部分が残ってしまいましたが、親の提案で袋に入れて残りは凍らせて次の日シャーベットにして食べました!これも最高でした😭👏✨
是非また購入させて頂きたいです、再販お待ちしてます!

彩夏 千.
独特の風味

酒ガチャで購入です。
みかんと言うよりレモンに近い酸味、苦味を感じます。
好みが結構分かれそうですね。甘めの果実酒がお好きな人にはきついかもしれません。
妻は薬っぽい苦味を感じたようで、ソーダ割りでやっと美味しく飲んでいました。
レビューにあったバニラアイスと合わせるのを今度試してみようと思います!