SAKE FESTIVALとは?

SAKE FESTIVALは、日本酒をはじめとする、
東京ではなかなか飲むことのできない酒蔵直送の100種類以上のお酒を
思う存分堪能できる日本酒イベントです!

イベント概要

イベント名 SAKE FESTIVAL 2019
開催日 2019年4月14日(日)
会場 パークタワーホール(〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-7-1 パークタワー3F)
時間 第一部 11:30〜14:00(13:30 サーブ終了)、第二部 15:00〜17:30(17:00 サーブ終了)
参加料金 前売 3,000円(税込)
※お酒堪能し放題+イベント限定オリジナルお猪口付き、料理はキャッシュオン制
※当日券の販売はありません
参加人数 各部350名
参加蔵元 寒梅酒造(埼玉)、玉川酒造(新潟)、中野BC(和歌山)、高木酒造(高知)、舩坂酒造店(岐阜)、 滝沢本店(千葉)、宝山酒造(新潟)、若竹屋酒造場(福岡)、梅田酒造場(広島)、麻原酒造(埼玉)、 豊國酒造(福島)、秀鳳酒造場(山形)、中川酒造(鳥取)、菊の司酒造(岩手)、根本酒造(茨城)、 田端酒造(和歌山)、有賀醸造(福島)、石井酒造(埼玉)、西堀酒造(栃木)、小浜酒造(福井)、 津南醸造(新潟)、滝澤酒造(埼玉)、佐々木酒造(京都)、瀬古酒造(滋賀)、竹内酒造(滋賀)、 一宮酒造(島根)、三芳菊酒造(徳島)、千代の園酒造(熊本)、吉田屋(長崎)、北岡本店(奈良) ※順不同
主催 KURAND
協力 nomooo

CONTENTS

Sakeお酒を味わう

変わり種含む100種類以上のお酒が飲み比べし放題

参加酒蔵の日本酒はもちろんのこと、スパークリング日本酒や果実酒、貴醸酒に熟成酒と、バラエティ豊かで種類豊富なお酒が飲み比べし放題!その数100種類以上。これだけの数の日本酒を飲み比べすれば、甘口辛口だけではない、日本酒の味わいの奥深さにきっと気づけるはず!

全国各地から小さな酒蔵が約30社が集結

全国各地から約30社の酒蔵がこの日のためだけに東京に集結!各蔵が自慢の日本酒を参加者の皆さまに振る舞います。酒蔵で丹精込めて手造りされた日本酒は、東京ではあまり飲むことができないものばかり。各蔵自慢の日本酒を飲み比べてみてください。

バーテンダーがつくるカクテルで楽しもう!

バーテンダーが、あなただけのオリジナル日本酒カクテルを作ります。本イベント限定で、春が旬のフルーツを用いたカクテルなどを提供します。(※仕入れ状況により、変更する場合がございます。)

NEW

春限定酒を10〜20種類味わう!

当日は、春に飲み頃を迎える春限定酒を10〜20種類程度用意する予定です。桜の木を思い浮かべながら、春に味わうのにピッタリな日本酒をご堪能ください。

NEW

春限定の日本酒カクテルも味わえる!

桜の花びらを浮かべた、まるでお花見しているような気分になれる日本酒カクテルなど、「春」をイメージしたカクテルを用意する予定です。

ENJOYお酒を楽しむ

料理とお酒のペアリング

本イベントには、ネットでも話題の飲食店も参加します。日本酒はそのまま飲んでも美味しいですが、食べ物との組み合わせ次第で2倍3倍に美味しくなる飲み物。ぜひ各店自慢のメニューと日本酒のペアリングをお楽しみください。

日本酒にちょっと詳しくなれるワークショップ

日本酒のプロが、初級、中級、上級ごとに、日本酒の製造工程と味わいの違いの解説や、フードペアリング(日本酒と食べ物の組み合せ)についてのレクチャーを行います。日本酒について学んだことはイベント内で試していただけますので、楽しみながらもしっかりと日本酒の知識を身につけることができます。

酒造りに重要な「仕込み水」の飲み比べ

水は日本酒の80%以上を占める重要な成分で、仕込み水の水質により、日本酒の味わいは大きく変わります。そのため仕込み水は、水道水よりも成分基準が厳しく設定されています。当日は、参加酒蔵が実際に酒造りで使用している仕込み水を特別に用意しました。和らぎ水(チェイサー)として飲み比べてみてください。(※「仕込み水」は、数量限定のため、無くなり次第終了となります。)

FOOD

NEW

神楽坂 創彩割烹 清水

ベストオブシェフ50にも選定されたシェフが旬の食材で季節を表現した一品をお作りする予定です。当日は、日本酒と割烹料理のワンランク上のペアリングをお楽しみいただけます。

NEW

焚火家

「焚火家」は、大きな塊肉を豪快に焼き上げ、岩塩板で炙って食べる迫力満点の「肉のヒマラヤ」が看板メニューのお店です。当日は、日本酒にも合う肉料理を提供予定です。

NEW

祭酒場 斎藤商店

コスパが魅力の大衆酒場「祭酒場 斎藤商店」。当日は、「斎藤さん家の家庭的な煮込み」等、お酒にぴったりの多彩な大衆酒場ならではの逸品を提供予定です。

KURAMOTO

全国各地から総勢約30蔵が集まります

寒梅酒造 【埼玉】

玉川酒造 【新潟】

中野BC 【和歌山】

高木酒造 【高知】

舩坂酒造店 【岐阜】

滝沢本店 【千葉】

宝山酒造 【新潟】

若竹屋酒造場 【福岡】

梅田酒造場 【広島】

麻原酒造 【埼玉】

豊國酒造 【福島】

秀鳳酒造場 【山形】

中川酒造 【鳥取】

菊の司酒造 【岩手】

根本酒造 【茨城】

田端酒造 【和歌山】

有賀醸造 【福島】

石井酒造 【埼玉】

西堀酒造 【栃木】

小浜酒造 【福井】

津南醸造 【新潟】

滝澤酒造 【埼玉】

佐々木酒造 【京都】

瀬古酒造 【滋賀】

竹内酒造 【滋賀】

一宮酒造 【島根】

三芳菊酒造 【徳島】

千代の園酒造 【熊本】

吉田屋 【長崎】

北岡本店 【奈良】

過去に開催した
SAKE FESTIVALのご様子を
少しだけ紹介します

FAQ

チケットについて

  • チケットはどこで申し込めばいいですか?
    APassMarket(パスマーケット)にて前売り券の販売をしております。チケットは1枚につき、ご購入者1名様のみ有効です。
  • 当日チケットは販売しますか?
    A当日券の販売はありません。
  • 日本酒に関するコンテンツが沢山ありますが別途料金がかかりますか。
    A各日本酒ブースはすべて参加費に含まれているため別途料金はいただきません。お料理は、キャッシュオン制となります。
  • 当日受付をする前にチケットを紛失してしまったらどうすれば良いでしょうか。
    APassMarket(パスマーケット)での購入履歴画面を受付で提示してください。コンビニで支払を済ませた領収書でも問題御座いません。購入履歴が確認できない場合は再度料金をいただく場合が御座います。
  • チケットの返金はできますか?
    Aご購入後の返金・キャンセルは一切お受けできません。ご了承ください。

ご入場について

  • 参加までの流れを教えてください
    Aイベント当日、前売りチケットを会場にてお猪口と交換いたします。前売りチケットのままではご入場はできません。
  • 身分証の確認はありますか?
    Aあります。お酒のイベントのため、ご入場の際にIDチェックを行なわせていただきます。お手数お掛けしますが、ご本人様名義の免許証・保険証ご準備ください。

イベントについて

  • 当日の服装で注意することは何かありますか。
    A軽装で動きやすい格好でお越し下さい。
  • お水の提供はありますか?
    A会場内にて、数量限定で「仕込み水」の提供を行っていおります。
  • イベント中にカップなど、紛失や破損した場合はどうすればよいですか。
    A受付場所にて対応させていただきます。

その他注意事項

  • イベントに関するお問い合わせはどこにすれば良いですか?
    Aイベントに関するお問い合わせは下記にお願いします。
    info@kurand.jp
  • 車での参加は可能ですか?
    Aできません。お酒のイベントのため、ご参加される方は必ず電車等の公共機関でご来場ください。お車でのご来場と分かり次第、お酒の提供を止めさせていただき、直ちにご退場いただきます。
  • 当日気分が悪くなった場合どこに行けばよいですか?
    A会場の運営本部または、受付までお越しください。
  • お酒の持ち込みは可能ですか?
    A酒類のお持ち込みはご遠慮ください。水やソフトドリンク等のお持ち込みは可能となっております。

TICKET

- 前売り券 -

¥3,000
「飲み比べし放題+イベント限定オリジナルお猪口付き」の前売り券となります。
※チケットは完売しました。 (当日券の販売はございませんので、ご了承いただきますようお願いいたします。)

- 協力 -