MEISTERS 感動と共に
クール必須
日本酒 淡麗甘口

MEISTERS 感動と共に

¥24,200 (税込)
容量

10,000円以上で送料無料(地域によっては地方別送料がかかります)。

※要冷蔵商品のため、お会計お手続の際、クール便をご選択ください。(手数料¥330が発生します)

シェアする
研ぎ澄まされたお米が醸し出す
至極の味わいを感動と共に

米の甘さ、ふくよかさ、持ち味のすべてを最大限にひきだした、最高峰の味わいを求めて。クランドの人気シリーズ「MEISTERS」を生み出した酒蔵「はつもみぢ」がこだわりのすべてを詰め込んだ逸品です。

シリーズの極限を求めて

一般的な日本酒は温度管理のしやすい冬の時期に造られていますが、MEISTERSの強みは、通年通して日本酒造りが行えること。このシリーズを産んだはつもみぢには、ラベルデザインのモチーフにもなっている日本屈指の技術を誇る杜氏が在籍。今回の日本酒造りは、MEISTERシリーズの頂点を目指すこと。彼にとっても未知の領域への挑戦でした。

極め続けた25%

日本酒造りには心白と呼ばれるお米の中心部分を使うため、周りの部分を削ります。その使う部分のことを精米歩合と呼びます。この割合は使う部分が中心になるほどに香り・味わいともに大きく影響します。今回のMEISTERSで使用する精米歩合は25%。限りなく削った核の部分のみを使うことで、お米本来のうまみが凝縮された甘美で上質な仕上がりに。

最初で最後の幻がここに

杜氏そして酒蔵のこだわりと魂のこもった、長い年月を掛けてほんのわずかにしか造ることのできない本当に貴重な限定酒。感動を超えるその味わいを、そのまま名前として採用。ラベルもその特別感を演出した限定デザイン。フレッシュでフルーティなMEISTERSシリーズの最高峰としてふさわしい、数に限りのある最初で最後の幻の味わいを、ぜひご賞味ください。
味わいマップ
濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口
アルコール度数
15.0 %
特定名称
純米大吟醸
原料米
西都の雫(山口県産 )
精米歩合
25 %
日本酒度
-4
酸度
1.6
アミノ酸度
1
原材料
米(国産)、米麹(国産米)
アレルギー/原料
該当なし
炭酸の有無
炭酸無し
製造元
はつもみぢ
保管方法
要冷蔵

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

おすすめの飲み方

ペアリング

ボタンエビの刺身、アンコウ鍋、白子のてんぷら

飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

お客様の声

Customer Reviews

Based on 6 reviews
100%
(6)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
お米の香りが強い

割と強めのお米の香りが広がり、アルコールを強く感じる。飲み込むと一気に日本酒の香りが広がり、後味は甘めだけどすっきりしてきて、すぐに次が飲める。食中酒にも◎

匿名
感度します。

感動フレーズに誘われて飲みましたが、フレーズの通りかと思いきや一口飲んだらん?と思いましたが、二口目からはこりゃ美味いと二杯めに突入のやばい美味さでした。是非お試しあれ

匿名
おいしい!

ラベルを見て美味しそう!って思って飲みました◎めちゃ飲みやすいです(⁠✿⁠^⁠‿⁠^⁠)春らしくて好き♡

匿名
思わず酒造さんのHPを拝見しました

2020年の酒ガチャで当たったこちらのお酒。
ずっと冷蔵庫で眠っていたのですが(ごめんなさい)やっと開栓。

1口飲んですぐにラベルを確認。酒造のHPを拝見しました。
これは美味い、めちゃ美味い。クランドでお値段を確認して納得しました。そりゃそうよ。美味しいもん。

お値段以上の感動を頂きました。

素敵なレビューのご投稿ありがとうございます。
MEISTERS 感動と共に を気に入ってくださって嬉しいです。
ごゆっくりお楽しみくださいませ。

匿名
フルーティーなのにすっきり。素人でも分かる。とても美味しい

えっえ!嘘!感動と共にが入っている?!
恐ろしくて、注文できない日本酒が。
直ぐに、飲みました。
うまい。女性なのに、どちらかというと、辛口党。
でも、すっきり淡麗な甘口。
口に含んだ瞬間に、華やかな果物のような香り。
喉を通れば、爽やかな日本酒の香り。
綺麗に消えていく。もっともっと飲みたくなる。

酒ガチャ、アウトレットの知らせを見て、直ぐに注文した。
だって、ここ1ヶ月半、サービス残業地獄で、帰宅したらバタンキュー生活。
後数日で、いったん通常業務になる。自分へのご褒美だ。
淡麗の日本酒か、上等な梅酒が入っていたら、良いな。
それが、感動と共に!と、虜。kanikuイチゴ。
リクエスト通り。

匿名
美味しすぎる

こんな美味しい日本酒は初めて飲みました。
口に入れた瞬間、葡萄や林檎ジュースのようなフルーティさでいっぱいになり、ほんとに15%もある日本酒か!?と感じてしまうほどでしたが、喉を通過した後にスッと日本酒の香り良いアルコールを感じます。
そんな飲みやすさ故に、一本すぐ飲んでしまいましたが、今までで一番気持ちよく酔えた日本酒でした。

ぜひあなたに飲んで欲しい

ピックアップ