鈴木 將央

基山商店

2016/01/27

九州佐賀県の東端、福岡県との県境にある小さな蔵は、明治初期に地主数名が共同で酒造りを始め1920年(大正9年)に合資会社基山商店を設立。脊振山(せふりさん)系の伏流水と、佐賀県基山町のお米を主に使用した酒造りは、地元に愛され親しまれる酒を生む。四人兄弟(3女1男)の末っ子長男である小森賢一郎氏が26BYから杜氏を務め、古きを守り新しき風を吹かす蔵となった。蔵元の思いは「この小さな蔵のお酒たちが沢山の方々と出会えることを楽しみに醸しております。皆様の心に残るお酒になれるよう心を込めて」。

直営店舗一覧

ランキング

新潟
1

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

兵庫
3

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

埼玉
4

鈴木 彩のかがやき 2017

醸造家・鈴木隆広氏が人生初めて伝統的な製法「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦した日本酒です。

山形
5

梧桐 大吟醸 超辛+10

山形県産のお米を45%まで丁寧に精米した、超辛口の鋭いキレが最大の特長の日本酒です。

岐阜
6

29 純米吟醸 無濾過原酒

肉と合わせても味が同調し合うよう、搾った後に短期間瓶内熟成させ、味わいを調整しました。

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。

KURANDの商品を買えるのは、KURAND オンラインストアだけ。

KURANDオンラインストアに会員登録していただくと、新商品情報やお得な情報をお届けします。

会員登録はこちら