鈴木 將央

小山酒造

2015/11/06

江戸の地酒「丸眞正宗」醸造元の小山酒造の最寄駅はJR赤羽駅。安くて旨い飲食店が建ち並ぶ駅前から徒歩15分程の、住宅に囲まれた荒川のほとりにある。酒造りが始まる9月。蒸米をしていると、米の香りが蔵の天井を抜け周辺の住宅街に漂う。するとすぐにご近所から「今年の新酒はいつ?」との声が掛かる。まさに大都市東京23区内で唯一残る、地域に根差した酒蔵らしいエピソード。今日まで蔵が在り続けたのは「地元の人達の愛があったからこそ」と語る蔵元は、感謝の気持ちを胸にこれからも日本酒を醸し続ける。

直営店舗一覧

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。