鈴木 將央

丸世酒造店

2015/11/06

丸世酒造店は1870年(明治3年)創業。日本古来より引き継がれる製法「もち米四段仕込(よだんじこみ)」による酒造りを家族で行っている。もち米四段仕込とは、通常の「三段仕込」の工程に加えて、最後にもち米を使用した四段仕込を行う仕込かた。今では、このもち米四段仕込のお酒を造る酒蔵は少なく、もち米のふんわりとした柔らかさと芳醇な味わいは丸世酒造でしか味わえない個性。信州の大自然の中、こだわりの「もち米四段仕込」で醸されたまろやかな酒は、呑み手の心を癒す力を秘める。

直営店舗一覧

プロデュース店舗

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。