APPO PIE
APPO PIE
APPO PIE
APPO PIE

シナモンの香りとバニラエッセンスがアクセントとなった、スイーツ感覚で飲めるアップルパイのようなお酒です。リンゴの果汁をふんだんに使用した、ジューシーな味わいとなめらかリッチなテクスチャーが特徴です。

APPO PIE APPO PIE APPO PIE APPO PIE
北海道・東北地方
>
長野県

APPO PIE

リキュール アルコール度数7%
¥2,190 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細
シナモンの香りとバニラエッセンスがアクセントとなった、スイーツ感覚で飲めるアップルパイのようなお酒です。リンゴの果汁をふんだんに使用した、ジューシーな味わいとなめらかリッチなテクスチャーが特徴です。
容量
シナモンの香りとバニラエッセンスがアクセントとなった、スイーツ感覚で飲めるアップルパイのようなお酒です。リンゴの果汁をふんだんに使用した、ジューシーな味わいとなめらかリッチなテクスチャーが特徴です。

商品情報

商品情報

アルコール度数 7 %
原材料 りんご(長野県産)、連続式蒸留焼酎、糖類、シナモン、バニラエッセンス/酸味料(リンゴ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)
ベース 焼酎
系統 その他のリキュール

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他 アイスクリームにかけて

味わいの特徴

アップルパイの味わいをイメージしてつくったお酒です。リンゴの甘さや香り酸味に加えて、コクのある甘みと、自然なシナモンの香り、クリーミーな風味がこのお酒の一体感を引き出してくれています。

楽しみ方

目を閉じてじっくりと味わう

寒い時期にはレンジで少し温めてホットでも愉しめます。温めることでさらにシナモンやバニラエッセンスの香りが引き立ち、アップルパイ感が増します。バニラアイスにかけたり、りんごソースのイメージで、ハムやベーコン、ポークソテーなどと合わせても美味。

おすすめの飲み方

ロック、ホット

APPO PIE

ストーリー

瞳を閉じるとほらそこに
微笑むあなたはアッポーパイ

シナモンとバニラエッセンスがアクセント
まるでアップルパイのような味わい

APPO PIE シナモンとバニラエッセンスがアクセント
まるでアップルパイのような味わい

シナモンとバニラエッセンスがアクセント
まるでアップルパイのような味わい

アップルパイのような味わいを引き出す鍵を握っているのは、シナモンの香りとほのかに感じるバニラエッセンス。焼酎にシナモンを漬け込んでいるため、スパイス感をダイレクトに感じることができます。ここに甘いバニラの風味とジューシーなリンゴ果汁が加われば、まるで本物のアップルパイを食べているような感覚に。

蜜たっぷりの濃厚りんご
そのワケはいったい?

APPO PIE 蜜たっぷりの濃厚りんご
そのワケはいったい?

蜜たっぷりの濃厚りんご
そのワケはいったい?

南信州産のりんごを100%使用。この地域の気候は、日中と夜間の寒暖差が激しく、年間降水量が多いことが特徴です。青森県等他のりんごの産地と比較すると、年間で倍以上の雨が降るため、栽培面では非常に苦労が伴っています。しかしそのおかげで、果肉はジューシーで柔らかく、蜜がたっぷり詰まった美味しいりんごが出来上がるのです。

南アルプスを望む城下町
長野県飯田市のシンボル「りんご並木」

APPO PIE 南アルプスを望む城下町
長野県飯田市のシンボル「りんご並木」

南アルプスを望む城下町
長野県飯田市のシンボル「りんご並木」

りんごの名産地として有名な長野県飯田市には、まちづくりの原点とも言われる「りんご並木」があります。昭和28年に地元の中学校の生徒たちによってつくられ、代々生徒たちの手で育てられています。長年守り継がれたりんご並木には、様々な種類のりんごの木が植えられており、春になると白い花、秋には赤い実をつけて地元の人々の心を和ませています。

造り手からのコメント

高田 亨さん (焼酎・シードル・リキュール製造責任者)

南北に長い長野県はりんごや梨、桃、葡萄など様々な果物が作られています。特にりんごの生産量は青森県に次いで国内第2位で県内各地で生産されています。我々の蔵元のある長野県南部はリンゴ栽培の南限とも言われ、3,000m級の山々が連なる中央アルプスと南アルプスに挟まれた伊那谷の河岸段丘を利用し凡そ100年前から栽培が盛んに行われた地域です。りんごの生産には生食用となる綺麗でキズが無く形の整ったりんごと、味は同じでも形が不揃いだったり、色づきが悪かったり、風雨の影響で傷のついてしまったりんごが、意外にもとても多く出来てしまいます。その様な味は良くても、価値の下がってしまったりんごに、地元の酒蔵としてりんごを使ったお酒を造り新たな付加価値をつけて販売して行く事で、地元の農家さんと共生していける取り組みを進めています。今回取り組ませていただいたりんごのお酒には、飲むアップルパイをコンセプトに、長野県で栽培されたりんごを100%使った贅沢なりんごのお酒に仕上げました。りんご本来の甘みに加え、国産のサトウキビ由来の砂糖を使うことで甘みとコクを引き出しました。りんごの香りとシナモンの香り、一体感を引き出す為、バニラエッセンスを加えた事で、アップルパイの味わいを感じていただけると思います。長野の大地で育った美味しいりんごで造った、ここでしか味わえないお酒です。是非ご賞味ください。

喜久水酒造

KURANDスタッフの
コメント

今までありそうでなかった、スイーツのようなお酒です。長野の名産「りんご」の風味が活きた、まるでアップルパイのような味わいをぜひご体験ください!
SAKAGURA

喜久水酒造(長野県)

長野県飯田市のエリアはたくさんの酒蔵がひしめく日本酒先進地であった場所。それらの蔵が統合され伝統を引き継ぎ、現在では南信州飯田下伊那地域における唯一の日本酒の酒蔵となったのが「喜久水酒造」です。長野県のシンボルである南アルプスと中央アルプスの谷間に位置し、豊かな自然の恩恵を受けた水や米などを使って醸されるお酒は、すっきりとした味わいに定評があり、全国新酒鑑評会 金賞受賞など高い評価を受けています。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 3 reviews
67%
(2)
33%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
沙.奥.
アップルパイでした!

アップルパイがとても好きなので、ワクワクして購入させていただきましたが、期待通りでした。ラベルもかわいく、楽しく飲ませていただきました。

恵.岡.
シナモン強めのアップルパイを飲んでる気分

秋の酒ガチャで入っていました。
キャップを開けるとシナモンの香りがドンと来て、後からほんのりと甘めなアップルパイの香りがしました。
温めて飲むのも良いと書いてあったので30秒〜1分弱程レンチンして飲むと、柔らかな味が口内に広がります。
シナモンとベースのお酒の強さの為か、甘さもベタつく感じはなく、とても飲みやすかったです。
試しに温めたミルクに混ぜて飲みましたが、とてもまろやかになって眠れない夜に飲むと心がほっとします。
りんご感はそこまでないのに凄くアップルパイ感があるのでとても不思議です。
シナモンが得意じゃない人は苦手かもしれないですが、私は好きな味でした。
強いお酒が苦手な方や新しいリキュールを探している方にお勧めなリキュールです。

H
HITOMI M.
不思議なくらいアップルパイ♡

アップルパイ風味のお酒、くらいかなと思っていましたが、飲んでびっくり!本当に、アップルパイ!!噛んだらシャクシャクとリンゴの食感が楽しめるんじゃないかと錯覚するくらい、シナモンの絡んだ甘~いリンゴの風味が口いっぱいに広がって、幸せすぎました。。。温めても追いシナモンしても美味しそう、、、♡