TOP 果実酒 八幡浜マイヤーレモンのお酒
八幡浜マイヤーレモンのお酒

八幡浜マイヤーレモンのお酒

¥2,190 (税込)
容量

※10,000円以上で送料無料です。

※地域によっては地方別送料が発生します。

シェアする
こだわり農家とつくった
果実酒シリーズ

愛媛県の八幡浜は、日本有数のみかんの産地です。農家の浅野浩二さんが、「丸かじりしても安心なレモン」を目指し、最小限の農薬しか使わずに育てた「マイヤーレモン」は、マイルドな酸味とほどよい甘味が特徴です。

 

「こだわり農家」シリーズはこちら

有数のみかんの産地
愛媛県八幡浜(やわたはま)

八幡浜は、丘陵地が多く、海はリアス式海岸が続く温暖な地域です。果実栽培が大変盛んで、中でもみかんは明治の中頃から栽培が始まり、現在では日本一の品質を誇る「日の丸」みかんをはじめとして全国でも有名な産地となっています。急な斜面を利用した段々畑を埋め尽くすみかんの木々の眺めは、観光名所にもなっています。

皮ごと食べられる
八幡浜のマイヤーレモン

マイヤーレモンはレモンとオレンジの自然交配によって誕生した可能性が高い品種とされています。その為、マイルドな酸味とほどよい甘味のある味わいを楽しめます。また、国産のマイヤーレモンの流通量はとても少なく、日頃の生活ではまずお目に掛かれない希少な果物と言えます。「八幡浜マイヤーレモンのお酒」は、最小限の農薬しか使っていない、食べる前に水洗いすればそのまま皮ごと食べられる八幡浜のマイヤーレモンを原料に使用しました。

「八幡浜マイヤーレモンのお酒」に込められたつくり手の想い

「八幡浜マイヤーレモンのお酒」の原料に使用したのが、愛媛県八幡市で生まれ育った浅野浩二さんが栽培するマイヤーレモンです。浅野さんはマイヤーレモンやみかんを栽培する農家に生まれ、果物と40年以上も向き合ってきたベテラン農家です。浅野さんのこだわりは、丸かじりしても安心なマイヤーレモンをつくることです。そのため農薬の使用量を最低限にとどめ、病気に強いマイヤーレモンの特長を生かした栽培をおこなっています。“丸かじりできるマイヤーレモンをつくり、安心で美味しいマイヤーレモンの魅力をたくさんの人に知って欲しい”という、マイヤーレモンの栽培を続けるつくり手のストーリーが込められたお酒です。
アルコール度数
7.0 %
原材料
糖類(ぶどう糖果糖液糖)、レモン果汁(国産)、醸造アルコール、マイヤーレモン(国産)/酸味料、香料
ベース
ホワイトリカー
アレルギー/原料
レモン
炭酸の有無
炭酸無し
製造元
保管方法
常温可(日光の当たらない涼しい場所)

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

おすすめの飲み方

ペアリング

唐揚げ、クリームパスタ

飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイスにかけて
ホット
その他
ビール割り
楽しみ方

お客様の声

ぜひあなたに飲んで欲しい