mume Pink
mume Pink
mume Pink
mume Pink

南高梅を使った透明な「mume」に真っ赤な果肉の新品種「露茜」をブレンドして誕生したピンク色の梅酒です。今年2月より実施していたクラウドファンディングにて先行発売していましたが、このたび数量限定で一般販売をスタートします。この機会をお見逃しなく。

 香り味わう天然梅酒「mume」の詳細はこちら

 

mume Pink mume Pink mume Pink mume Pink
クール必須

mume Pink

梅酒 アルコール度数10%
¥3,290 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細
※要冷蔵商品のため、お会計お手続の際、クール便をご選択ください。(手数料¥330が発生します)

南高梅を使った透明な「mume」に真っ赤な果肉の新品種「露茜」をブレンドして誕生したピンク色の梅酒です。今年2月より実施していたクラウドファンディングにて先行発売していましたが、このたび数量限定で一般販売をスタートします。この機会をお見逃しなく。

 香り味わう天然梅酒「mume」の詳細はこちら

 

容量

南高梅を使った透明な「mume」に真っ赤な果肉の新品種「露茜」をブレンドして誕生したピンク色の梅酒です。今年2月より実施していたクラウドファンディングにて先行発売していましたが、このたび数量限定で一般販売をスタートします。この機会をお見逃しなく。

 香り味わう天然梅酒「mume」の詳細はこちら

 

商品情報

商品情報

アルコール度数 10 %
原材料 梅(南高梅・露茜)、糖、醸造アルコール
ベース 醸造アルコール

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他

味わいの特徴

特許出願中の新製法で希少な新品種「露茜」の魅力を引き出した、美しい見た目とベリーのような風味が印象的な新感覚な梅酒です。

楽しみ方

「mume」はワイングラスがぴったり

「mume」は、ワイングラスで飲むことをオススメしています。ワイングラスに注いで飲むことで、「mume」の繊細な香りを最大限に引き出すことができるのです。「mume Pink」も同様に、ワイングラスで香りの広がりを感じながらお楽しみください。
mume Pink

ストーリー

透き通ったピンク色に
ときめきがとまらない

上品に重なるピンクの輝きが
ロマンチックに演出

mume Pink 上品に重なるピンクの輝きが
ロマンチックに演出

上品に重なるピンクの輝きが
ロマンチックに演出

南高梅を特別製法で仕込んだmumeに、露茜をブレンドしています。透き通ったピンク色は光が当たると綺麗に輝き、飲む前からときめきを感じずにはいられません。
瑞々しくフレッシュでありながら、ほのかに甘酸っぱい香り。梅酒の優しい味わいに、ほんのりとベリーを思わせる甘みが重なります。色、香り、味わいのすべてにピンクの輝きが上品に重なる、繊細でロマンチックな1本です。

「露茜」の特性を最大限生かした
こだわり製法

mume Pink 「露茜」の特性を最大限生かした
こだわり製法

「露茜」の特性を最大限生かした
こだわり製法

「露茜」の鮮やかな美しい赤い色を活かすため、冷凍した果肉を使用しています。冷凍した果実は細胞壁が壊れ、内容成分が溶け出しやすいため、生の果実を漬け込むよりも約二倍の赤色色素を抽出することができます。
そして独自の“低温じっくり仕込み”で、熱に弱いアントシアニンをシロップの中に最大限引き出すことで、鮮やかな美しい色調を閉じ込めました。

鮮やかな色合いの正体は
希少な新品種「露茜」

mume Pink 鮮やかな色合いの正体は
希少な新品種「露茜」

鮮やかな色合いの正体は
希少な新品種「露茜」

ピンク色の秘密は、梅の新品種である露茜にあり。南高梅で造ったmumeに露茜をブレンドすることで、ハッとするような明るいピンク色の梅酒が実現しました。
露茜は、梅とスモモを掛け合わせた交雑品種で2009年に登録されたばかりの新品種です。一番の特徴は、真っ赤に色づく果皮と果肉。赤色成分であるアントシアニンは、なんと南高梅の60倍と言われています。まだ新しいことから生産量が非常に少なく、希少価値の高い品種です。

造り手からのコメント

大西紗与さん (研究員)

まだまだ貴重な露茜と透き通るような液色である「mume」を掛け合わせることで美しい液色の「mume Pink」に仕上げました。非加熱で抽出しているからこそ、露茜の色、特徴的な優しい香りそのものを感じることができます。

中野BC

KURANDスタッフの
コメント

露茜の風味を最大限味わっていただくことを目的に生の状態でのお届けを予定しておりましたが、「露茜」という梅の品種の特性上の理由で加熱殺菌が必要とのことがわかり、酒蔵との協議の結果、加熱殺菌をしてのお届けとなります。「mume Pink」をご賞味いただくことで、新品種「露茜」の魅力を一人でも多くのかたにお届けできたら幸いです。
SAKAGURA

中野BC(和歌山県)

梅の一大産地である和歌山で酒造りを行う中野BC。身近にある南高梅をはじめとする梅をつかい梅酒造りにも力を注いでいる。その梅酒の評価は大変高く、日本一を競う『天満天神梅酒大会』で初代梅酒コンテスト一位を獲得。様々なアルコールに精通し、そこで得た技術は新しい日本酒造りに生かされている。飲み手が求める「美味しい」と真摯に向き合いながら、付加価値のあるモノづくりを目指す中野BCは、磨き上げられた技術で、たくさんの飲み手を魅了するワンランク上の酒造りを追求している。

お客さまの声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)