TOP 梅酒 mume Pink
mume Pink
クール必須
梅酒 濃厚甘め

mume Pink

¥3,290 (税込)
容量

※10,000円以上で送料無料です。

※地域によっては地方別送料が発生します。

※クール便での配送のため、手数料¥330が発生します。

シェアする
透き通ったピンク色に
ときめきがとまらない

南高梅を使った透明な「mume」。このmumeに真っ赤な果肉の新品種「露茜」をブレンドして誕生したピンク色の梅酒です。色、香り、味わいのすべてにピンクの輝きが上品に重なる、繊細でロマンチックな1本をお楽しみください。


「mume」シリーズはこちら


上品に重なるピンクの輝きが
ロマンチックに演出

南高梅を特別製法で仕込んだmumeに、露茜をブレンドしています。透き通ったピンク色は光が当たるときれいに輝き、飲む前からときめきを感じずにはいられません。
みずみずしくフレッシュでありながら、ほのかに甘酸っぱい香り。梅酒の優しい味わいに、ほんのりとベリーを思わせる甘みが重なります。色、香り、味わいのすべてにピンクの輝きが上品に重なる、繊細でロマンチックな1本です。

「露茜」の特性を最大限生かした
こだわり製法

「露茜」の鮮やかな美しい赤い色を生かすため、冷凍した果肉を使用しています。冷凍した果実は細胞壁が壊れ、内容成分が溶け出しやすいため、生の果実を漬け込むよりも約2倍の赤色色素を抽出することができます。
そして独自の“低温じっくり仕込み”で、熱に弱いアントシアニンをシロップの中に最大限引き出すことで、鮮やかな美しい色調を閉じ込めました。

鮮やかな色合いの正体は
希少な新品種「露茜」

ピンク色の秘密は、梅の新品種である露茜にあり。南高梅で造ったmumeに露茜をブレンドすることで、ハッとするような明るいピンク色の梅酒が実現しました。
露茜は、梅とスモモを掛け合わせた交雑品種で2009年に登録されたばかりの新品種です。一番の特徴は、真っ赤に色づく果皮と果肉。赤色成分であるアントシアニンは、なんと南高梅の60倍と言われています。まだ新しいことから生産量が非常に少なく、希少価値の高い品種です。

メディア掲載事例

・モノ・マガジン
・モデルプレス
・isuta
アルコール度数
10.0 %
原材料
梅(和歌山県産)、砂糖、醸造アルコール
ベース
醸造アルコール
アレルギー/原料
炭酸の有無
炭酸無し
製造元
保管方法
要冷蔵

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

おすすめの飲み方

ペアリング

オリーブ、生ハム

飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイスにかけて
ホット
その他
楽しみ方

お客様の声

ぜひあなたに飲んで欲しい