TOP 果実酒・梅酒・リキュール 姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。
姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。
姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。
姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。
姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。

岡山県赤磐市の酒蔵がつくるピリリと辛い唐辛子梅酒です。日本酒をベースに、地元赤磐産の青梅をじっくり1年間漬け込んだ後、「姫とうがらし」をブレンドしました。刺激的な唯一無二の味わいが特長です。

姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。 姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。 姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。 姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。
岡山県

姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。

梅酒 アルコール度数8%
¥2,800 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細

岡山県赤磐市の酒蔵がつくるピリリと辛い唐辛子梅酒です。日本酒をベースに、地元赤磐産の青梅をじっくり1年間漬け込んだ後、「姫とうがらし」をブレンドしました。刺激的な唯一無二の味わいが特長です。

容量

商品情報

商品情報

アルコール度数 8 %
原材料 清酒、梅、氷砂糖、一味とうがらし(姫とうがらし)
ベース 日本酒
系統 果実系

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他

味わいの特徴

日本酒ベースの芳醇な甘みと、青梅のさっぱりとした酸味、唐辛子がピリッとアクセントになる、今までに味わったことのない新感覚の梅酒です。

ペアリング

こってり系料理のアクセントに

脂の多いこってり系の料理を食べる際に、この梅酒の甘酸っぱさと刺激的な辛さは、お口の中をリフレッシュする役目を果たしてくれます。塩味の焼き鳥、鶏の唐揚げなどと好相性です。

合う料理

塩味の焼き鳥、鶏の唐揚げ

ストーリー

刺激はあとからやってくる
みんな驚く"辛い"梅酒

甘みと酸味、最後にピリリ!

姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。 甘みと酸味、最後にピリリ!

甘みと酸味、最後にピリリ!

口に含むと最初に感じるのは、芳醇な甘みと青梅のさっぱりとした爽やかな酸味。その後、姫とうがらしのピリリとした辛みがやってきます。アクセントとなる辛みが口に残ることはなく、後味はスッキリとしています。辛みが好きな方はもちろん、辛みが苦手な方でも安心してお楽しみいただけます。ベースには日本酒を使っているため、梅や唐辛子の味わいだけでなく、日本酒由来の柔らかな甘みや芳醇な味わいを感じられるのも特徴です。

奥津地域のみで栽培される
貴重な固有種「姫とうがらし」

姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。 奥津地域のみで栽培される
貴重な固有種「姫とうがらし」

奥津地域のみで栽培される
貴重な固有種「姫とうがらし」

「姫とうがらし」は、岡山県鏡野市の奥津地域のみで栽培される、貴重な日本古来の固有種です。色は鮮やかな真っ赤で、少し遅れてくる丸みのある辛さが特徴です。唐辛子は普通、天を向いて育ちますが、姫とうがらしは地面に垂れ下がるようにして実をつけます。名前から小さな唐辛子をイメージしてしまいそうですが、実際には大型の唐辛子です。地元では、藁でつないで魔除け・厄除けの縁起物として飾られたり、七味やドレッシングなどとして販売されたり、幅広く親しまれています。

「青いダイヤモンド」と呼ばれる
地元赤磐産の古城梅を使用

姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。 「青いダイヤモンド」と呼ばれる
地元赤磐産の古城梅を使用

「青いダイヤモンド」と呼ばれる
地元赤磐産の古城梅を使用

使われているのは、「古城梅」という品種です。その鮮やかな色合いから、「青いダイヤモンド」という素敵な異名を持ち、南高梅よりも実が固くしっかりしているのが特徴です。ぎゅっと引き締まっている分、梅のエキスも多く染み出るので、梅酒や梅エキス作りに最適です。一時は生産量が減ってしまいましたが、昨今の梅酒ブームから、改めてその価値が見直されています。「姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。」では、そんなエキスたっぷりの古城梅を1年間じっくりと日本酒に漬け込みました。古城梅のエキスがぎゅっと詰まった濃厚な青梅の味わいをぜひお楽しみください。

造り手からのコメント

花房満さん (代表取締役社長)

弊社は創業1688年。300年以上、岡山の地で地元に根差した酒造りを続けてきました。地元赤磐の特産「雄町米」にこだわった酒造りが信条です。白桃やマスカットなど岡山県産の果物などを用いたリキュールも多数造っております。この梅酒も、雄町米で仕込んだ日本酒をベースに、岡山県産の青梅と姫とうがらしでできており、岡山の風土を感じていただけるお酒に仕上がっております。

KURANDスタッフの
コメント

岡山県産の青梅と姫とうがらしの掛け合わせによって生まれた、いままでにありそうでなかった「ピリ辛梅酒」です。とうがらしの辛さは、ほんのピリリとアクセントになる程度のやさしい刺激で、辛いのがそれほど得意でない方にもオススメすることができる一本です。ぜひご賞味ください。
SAKAGURA

室町酒造(岡山県)

「室町酒造」は、元禄元年に創業し、300年以上の歴史を持つ酒蔵です。地元赤磐産の酒造好適米「雄町米」と日本の名水百選「雄町の冷泉」を仕込水に用い、昔ながらの製法を受け継ぎ、手間を惜しまず、こだわりの酒造りを続けています。また地元岡山産清水白桃やピオーネ、梅を日本酒や焼酎に漬け込んだ手造りリキュールをはじめ、雄町米の酒をベースに、厳選された柚子や生姜、唐辛子などを惜しみなく使用したリキュールを製造しています。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 4 reviews
50%
(2)
50%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
み.
甘いのに辛い。
び.
しっかり辛い!
レ.
けっこうしっかり辛いです
え.
なかなか美味しかったです
岡山県

姫とうがらしと青梅で、ピリリと辛い梅酒できちゃいました。

梅酒 アルコール度数8%
¥2,800 (税別)
8,000円以上で送料無料 詳細
容量

新商品