JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.
JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.
JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.
JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.

酒ガチャ収穫祭」での先行販売商品です。

一時は絶滅の危機に瀕した幻の酒米、雄町。そのふくよかな旨味に虜になる者が後を絶たない。そんな希少価値の高い酒米で醸す最高峰の日本酒が、秋酒になって登場。秋の味覚と相性抜群のジューシー感をご堪能あれ。

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver. JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver. JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver. JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.
中国地方
>
岡山県

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.

純米大吟醸
/
濃醇辛口
アルコール度数16%
¥7,500 (税込)
※一部クーポンは適用対象外です。
8,800円以上で送料無料 詳細

酒ガチャ収穫祭」での先行販売商品です。

一時は絶滅の危機に瀕した幻の酒米、雄町。そのふくよかな旨味に虜になる者が後を絶たない。そんな希少価値の高い酒米で醸す最高峰の日本酒が、秋酒になって登場。秋の味覚と相性抜群のジューシー感をご堪能あれ。
容量

酒ガチャ収穫祭」での先行販売商品です。

一時は絶滅の危機に瀕した幻の酒米、雄町。そのふくよかな旨味に虜になる者が後を絶たない。そんな希少価値の高い酒米で醸す最高峰の日本酒が、秋酒になって登場。秋の味覚と相性抜群のジューシー感をご堪能あれ。

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 16 %
原料米 雄町(岡山県赤磐産100%使用)
精米歩合 40 %
日本酒度 3
酸度 1.3
アミノ酸度 非公開

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

酸とミネラルの骨格がありながら、豊富なエキス分を感じる雄町米ならではのグラマラスなテイスト。ジューシーな日本酒の最高峰に位置する一本です。

ペアリング

こってり系のお肉料理と

グラマラスでジューシーな味わいは、旨味のある肉料理とのペアリングがおすすめです。特に醤油系で味付けした肉料理と合わせると、肉の甘味を引き立て寄り添います。冷蔵庫から出した10℃前後の温度帯で、ワイングラスでお愉しみください。

合う料理

すき焼き、焼き鳥、しゃぶしゃぶ

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.に合うおつまみ

ストーリー

ジューシーでグラマラス
幻の酒米で醸す秋の極上酒

グラマラスな女性のように
ジューシーな日本酒

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver. グラマラスな女性のように<br>ジューシーな日本酒

グラマラスな女性のように
ジューシーな日本酒

幻の酒米「雄町」特有のボリューム感のあるジューシーな日本酒です。例えるならば、グラマラスな女性のような、独特のやさしさとまろやかさを持っています。脂の乗った肉料理や豊富な果汁に例えて用いられる「ジューシーさ」とは一味違った、芳醇でコクがあり、ふくらみのある味わいが特徴です。この個性的な味わいから「オマチスト」と呼ばれる根強いファンがいるのも「雄町」を使ったお酒の特徴です。

酒米のルーツ
幻の酒米「雄町」

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver. 酒米のルーツ
幻の酒米「雄町」

酒米のルーツ
幻の酒米「雄町」

「雄町(おまち)」とは、酒米の一種です。「山田錦」や「五百万石」など、様々な品種の交配を続け進化してきた酒米のなかでも、江戸時代末期の100年以上も前に発見され、日本最古の混血のない酒米のルーツ(祖先)とも言われています。背丈が高く、病気になりやすいなど、生産量を増やしにくいことから、希少性の高い「幻の酒米」とも呼ばれている酒米です。

「雄町」の栽培に向いた
岡山県の気候風土

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver. 「雄町」の栽培に向いた<br>岡山県の気候風土

「雄町」の栽培に向いた
岡山県の気候風土

原料となる酒米は、岡山県赤磐市の酒蔵・利守酒造(としもりしゅぞう)の近くで収穫された「雄町」を使用しています。一時は絶滅の危機に瀕した「雄町」ですが、温暖で災害が少ない岡山県だからこそ、栽培を絶えず行うことができ、今では、その生産量の95%は岡山県産とされています。日照時間も長く「晴れの国」とも呼ばれる岡山県は、豊富な水量と穏やかな風が吹く、栽培の難しいとされる「雄町」を育てやすい気候風土だと言えます。

造り手からのコメント

利守弘充さん (専務取締役)

「地米・地の水・地の気候と風土」で醸してこそ、地酒は真の地酒たりうるのだと考えます。幻となっていた酒米「雄町米」を復活したのが当社・利守酒造です。自社田での「雄町米」の栽培も行い、ワインでいえばボルドーの「シャトー」あるいはブルゴーニュの「ドメーヌ」のような、原料すべてを自社で賄う「米作りから酒造りまで一貫した造り」をする蔵を目指しています。

利守酒造

KURANDスタッフの
コメント

人気ブランド「ジューシー雄町」のプレミアムラインに位置するのが「JUICY OMACHI PREMIUM」です。飲んだ瞬間に飛び込んでくる強いアタックは、日本酒を飲み慣れていないかたでもお愉しみいただけるわかりやすい美味しさです。今回は限定の秋酒が登場!グラマラスさが増したこの1本を、ぜひこの機会にご賞味ください。
SAKAGURA

利守酒造(岡山県)

利守酒造のある岡山県赤磐(あかいわ)市西軽部は、昔から良質の雄町米が採れることで知られる地域です。利守酒造は、いつしか幻となっていた「雄町米」の復活に立ち上がり、地元農家と協力し合いながら見事「雄町米」として復活させました。また、良質米推進協議会を発足させ、酒蔵と農家、農協、農業試験所さらに行政が一体になって「雄町米」の栽培を推進しています。“地元の米を使い、地元の水で仕込み、その気候と風土で醸す。そうしてこそ地酒は真の地酒たりうる”利守酒造が目指す真の地酒は、地元への想いと絆を大切に醸されています。

お客さまの声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
中国地方
>
岡山県

JUICY OMACHI PREMIUM Autumn Ver.

純米大吟醸
/
濃醇辛口
アルコール度数16%
¥7,500 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細
容量