土佐DOG
土佐DOG
土佐DOG
土佐DOG

異種交配によって生まれたハイブリット酵母で仕込む、土佐の地酒です。フルーティーで甘酸っぱい味わいは、日本酒初心者さんにもおすすめ。白ワインを思わせる爽やかな香りと飲み口は、ぜひ洋食と合わせてお洒落に。

土佐DOG 土佐DOG 土佐DOG 土佐DOG
四国地方
>
高知県

土佐DOG

純米吟醸
/
淡麗甘口
アルコール度数14%
¥1,790 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細
異種交配によって生まれたハイブリット酵母で仕込む、土佐の地酒です。フルーティーで甘酸っぱい味わいは、日本酒初心者さんにもおすすめ。白ワインを思わせる爽やかな香りと飲み口は、ぜひ洋食と合わせてお洒落に。
容量
異種交配によって生まれたハイブリット酵母で仕込む、土佐の地酒です。フルーティーで甘酸っぱい味わいは、日本酒初心者さんにもおすすめ。白ワインを思わせる爽やかな香りと飲み口は、ぜひ洋食と合わせてお洒落に。

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 14 %
原料米 アキツホ
精米歩合 60 %
日本酒度 非公開
酸度 非公開
アミノ酸度 非公開

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

ハイブリッド酵母が生み出すフルーティーで香り高く甘酸っぱいインパクトのある味わいをお楽しみください。

ペアリング

キリッと冷やして、白ワインのような爽やかな酸味を楽しむ

よく冷やしていただくことで「土佐DOG」の特徴的な爽やかな酸味と、やさしい甘みが引き立ちます。白ワインのようにさっぱりと飲めるので、イタリアンなどの洋食とも好相性です。

合う料理

トマトソースパスタ、ごましゃぶ

土佐DOGに合うおつまみ

ストーリー

異種交配で生まれたの土佐犬のように
ハイブリッドな日本酒

高知の酵母とお米で醸す
土佐の地酒

土佐DOG 高知の酵母とお米で醸す
土佐の地酒

高知の酵母とお米で醸す
土佐の地酒

「土佐DOG」は、高知県内で栽培された「お米」と、高知県工業技術センター(※)の研究によって生まれた「酵母」を使って、高知県香南市の酒蔵・高木酒造によってつくられた「土佐の地酒」と呼ぶに相応しい日本酒です。オール土佐で醸された「土佐の地酒」を思う存分にご堪能ください。

※高知県工業技術センターとは?
技術に関する基礎から応用まで、高知県内の企業の技術基盤の強化や、産業振興を促進するために必要な試験研究、技術支援などを行う総合的な試験研究機関です。この高知県工業技術センターの研究によって生まれた酵母は、県内の酒蔵で広く用いられ、土佐の地酒としての個性づくりに大きく貢献しています。

異種交配から生まれた
「土佐犬」と「CEL24酵母」

土佐DOG 異種交配から生まれた
「土佐犬」と「CEL24酵母」

異種交配から生まれた
「土佐犬」と「CEL24酵母」

高知県は「土佐犬」でも有名な地域です。もともと土佐犬は、闘犬用として四国地方(主に高知県)原産の中型犬・四国犬と獰猛な大型洋犬の異種交配により生まれた犬種なのをご存知でしょうか。一方、「CEL24酵母(セルニジュウヨンコウボ)」は、高知県工業技術センターの酵母研究により、高知県独自の酵母として開発された酵母です。どちらも、異種交配から生まれたことから、ハイブリットな日本酒として「土佐DOG」と名付けました。

知る人ぞ知る人気の
ハイブリッド酵母

土佐DOG 知る人ぞ知る人気の
ハイブリッド酵母

知る人ぞ知る人気の
ハイブリッド酵母

「CEL24酵母」は、高知県工業技術センターの酵母研究により、高知県独自の酵母として開発された酵母で、日本酒マニアの中でも知る人ぞ知る人気の酵母です。甘酸っぱく非常に香りの高い低アルコールのお酒ができあがるのが特徴で、「土佐DOG」もこの「CEL24酵母」の特徴を活かした、フルーティーで香り高く甘酸っぱいインパクトのある味わいに仕上がっています。

造り手からのコメント

高木一歩さん (取締役兼杜氏)

「土佐 DOG」は私が杜氏として初めて新規格に挑戦したお酒です。デリケートな酵母で普段は辛口なお酒に使う米をフルーティーな甘酸っぱいお酒に仕上げるということで不安もありましたが、我ながら想定以上に仕上がってくれたのではないかと思います。

高木酒造

KURANDスタッフの
コメント

スッキリとした飲み口で、日本酒を飲み慣れない方にもオススメです。「CEL24酵母」が生み出す、新しくインパクトのある日本酒、ぜひお楽しみください。
SAKAGURA

高木酒造(高知県)

高木酒造は、「絵金」や「どろめ祭り」など個性ある文化を発信する町で、130年以上も続く酒蔵です。現在は、最後の土佐杜氏の技を受け継いだ次期六代目が、地元の素材を活かしたきめ細やかな手造りによる、品質にこだわった土佐を体感できる酒を醸します。また高知酵母を生み出した工業技術センターとの連携を深め、特定名称酒全ての仕込みを高知県酵母でおこなうことで高知の地酒ブランドの価値を高めたいと考えています。1級河川である物部川の軟水の伏流水をいかしたライトで綺麗な酒質を目指しながら、地元との関係、繋がりで新しい高知を発信する新進気鋭のいま注目の酒蔵です。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 15 reviews
93%
(14)
0%
(0)
7%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
サ.フ.
香り〜!酸味〜!

蓋を開けるとまずフルーティーな香りがしっかりと香ってきます。
フルーティー系の日本酒を好んで飲みますが、こんなにしっかり香るのは珍しい気がします。
ずっと嗅いでいたいようないい香り!

ひとくち飲むと、パイナップルのようなスッキリした酸味がスッと入ってきます。
酸味は結構強いほうでしょうか。
この酸味が飲みやすくて、いい感じです。

味はフルーティーなジュースのような味わいです。
かつて日本酒が飲めない人の間で流行った「澪」に近いかもしれません。
度数は14%と高いので、飲み込むあたりでアルコール感を感じます。

あまり日本酒らしくない味わいですが、こういう日本酒も好みなので、酒ガチャ当たりです!

ただ、日本酒用におつまみを用意してしまって失敗したかも。
何が合うんでしょう?白身魚とかかなぁ。

く.

犬好きとしてはとても気になるお酒だったので、酒ガチャで当たって嬉しかった!
厳ついのを想像してましたが、思ってたよりも人懐っこくて可愛らしいわんちゃんだったみたいでほっこりしました。喧嘩よりボール遊びが好きそうだなぁ……
飲んでいて日本酒っぽくない、ワインに近いような酸味とフルーティーさで飲みやすかったです。これは和食よりも洋食の方が合わせやすそう!

文子 大.
いいギャップ

瓶にある「甘酸っぱいインパクトのおる味わい」との説明と、蓋を開けた時の甘酸っぱい香り…ありゃりゃ飲みづらいかしら?と思いきや!優しい飲み口に、いい意味でギャップがありました。甘口と言われるお酒は苦手、という人に、甘口の美味しさ・いいところを知ってもらえるお酒だと感じました。そしてラベルかわいい。ラベル大事。