お酒の通販サイト KURAND TOP 果実酒 中部地方 新潟県 酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒
酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒
酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒
酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒
酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒

酒ガチャ福袋 2022」での先行販売商品です。

大人気の日本酒「酒を売る犬 酒を造る猫」から、甘くてジューシーな果肉をふんだんに使用した、プチ贅沢感を味わえるいちご酒が登場。大切な友と呑み交わせば、甘酸っぱい思い出話に花が咲くことでしょう。

酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒 酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒 酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒 酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒
中部地方
>
新潟県

酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒

果実酒 アルコール度数5.5%
¥2,790 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細

酒ガチャ福袋 2022」での先行販売商品です。

大人気の日本酒「酒を売る犬 酒を造る猫」から、甘くてジューシーな果肉をふんだんに使用した、プチ贅沢感を味わえるいちご酒が登場。大切な友と呑み交わせば、甘酸っぱい思い出話に花が咲くことでしょう。
容量

酒ガチャ福袋 2022」での先行販売商品です。

大人気の日本酒「酒を売る犬 酒を造る猫」から、甘くてジューシーな果肉をふんだんに使用した、プチ贅沢感を味わえるいちご酒が登場。大切な友と呑み交わせば、甘酸っぱい思い出話に花が咲くことでしょう。

商品情報

商品情報

アルコール度数 5.5 %
原材料 清酒(国内製造)、苺
ベース 日本酒
系統 フルーツ系リキュール

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイス
ホット
その他 アイスクリームにかけて

味わいの特徴

まるで飲むいちごジャムのような、リッチで濃厚な甘みとプチプチした食感が楽しいいちご酒です。果肉たっぷりで、柔らかくトロっとしたテクスチャーもくせになりそうな逸品。

楽しみ方

プチプチいちごの食感を愉しむ

低アルコールなので、食後のデザート酒に最適です。フルーツソースのようにバニラアイスクリームにかけて愉しむのもおすすめです。

おすすめの飲み方

ストレート、アイスクリームにかけて

酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒

ストーリー

甘い果肉がたっぷり入った
大切な友と呑み交わす苺酒

ワクワクが止まらない
プチ贅沢ないちごのお酒

酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒 ワクワクが止まらない
プチ贅沢ないちごのお酒

ワクワクが止まらない
プチ贅沢ないちごのお酒

地元新潟県の素材にとことんこだわった甘口日本酒「酒を売る犬 酒を造る猫」をベースに、新潟県のブランドいちご「越後姫」を贅沢に使用しています。とろけるいちご果肉がたっぷりと入って、リッチな飲み心地。プチ贅沢をしたい気分の時に、大切な友へのお祝い事に、お気に入りのグラスに注いでお楽しみください。大粒いちごに犬も猫も嬉しそうな、可愛らしいラベルもポイントです。

甘くてとろける美味しさ
ブランドいちご「越後姫」

酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒 甘くてとろける美味しさ
ブランドいちご「越後姫」

甘くてとろける美味しさ
ブランドいちご「越後姫」

大粒で柔らかくジューシーな果肉と、濃厚な甘みが特徴。農業大国の異名を持つ新潟県が、研究を重ねること6年。ようやく開発した新しいブランドいちご「越後姫」です。可憐で瑞々しく、新潟のお姫様のようないちごというイメージから「越後姫」と名付けられました。完熟した実は非常に繊細で、新潟県外にはあまり出回ることの無い、希少な品種です。

みんなに愛される
犬と猫の友情物語

酒を売る犬 酒を造る猫 恋するいちご酒 みんなに愛される
犬と猫の友情物語

みんなに愛される
犬と猫の友情物語

「酒を売る犬 酒を造る猫」シリーズは、「大切な友と呑み交わす酒」をコンセプトに掲げています。酒造り担当で猫好きの渡邉さんを猫に、営業担当で人懐っこい性格の若松さんを犬に見立てた可愛らしいキャラクター。2人は、大学時代の同級生。別々の道で3年間の修行を終え、再開。共に酒造りを始めました。大切な友人に贈りたくなる、素敵な友情物語です。

造り手からのコメント

渡邉桂太(猫)さん / 若松秀徳(犬)さん (杜氏 / 営業部長)

渡邉桂太(猫):使用する苺は新潟県産の「越後姫」。果肉が柔らかく輸送するのが困難という理由から新潟県外にはほとんど出回らない幻の苺と言われており、この幻の苺だけを贅沢に使った新しい犬猫をぜひご賞味ください。
若松秀徳(犬):犬猫シリーズに可愛い苺リキュールが誕生。犬猫らしい飲みやすさは残しつつ、苺を加えることにより果実の甘みと酸味がプラスされさらに飲みやすくなりました。

宝山酒造

KURANDスタッフの
コメント

KURANDで大人気の「酒を売る犬 酒を造る猫」シリーズから、初の果実酒が誕生しました。甘いお酒が好きなお友達とぜひ飲み交わしてみてはいかがでしょうか?
SAKAGURA

宝山酒造(新潟県)

宝山酒造は、開湯300年を迎えた新潟の奥座敷として知られる岩室温泉の地酒として、明治18年創業の小さな酒蔵。大量生産はせず、杜氏始め三人の蔵人が冬場極寒の越後の地で、一冬楽しく人の和をモットーに一滴一滴を大切に醸している。特に新潟県が開発した吟醸米「越淡麗」は、蔵の裏の田んぼで社員が栽培している。現在は県外の酒蔵で造りの修行を終えた若き次期5代目の渡辺桂太さんが蔵の仕込みに入り、青柳杜氏の技を継承しました。いま、宝山酒造に新しい風が吹きこんでいます。

お客さまの声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)