エレガントなピンク色
ときめく横濱ストーリー

横浜港に臨む小さなワイナリーが造る、ナチュラルな味わいのロゼワイン。ふわりと甘い香りが広がり、フルーティで飲みやすい1本です。上品な色合いが、ロマンチックな横浜の夜景を美しく照らします。

関東地方
>
神奈川県
残りわずか

港街のロゼワイン

¥3,490 (税込)
横浜港に臨む小さなワイナリーが造る、ナチュラルな味わいのロゼワイン。ふわりと甘い香りが広がり、フルーティで飲みやすい1本です。上品な色合いが、ロマンチックな横浜の夜景を美しく照らします。
容量
横浜港に臨む小さなワイナリーが造る、ナチュラルな味わいのロゼワイン。ふわりと甘い香りが広がり、フルーティで飲みやすい1本です。上品な色合いが、ロマンチックな横浜の夜景を美しく照らします。
8,800円以上で送料無料 詳細
  • 港街のロゼワイン
  • 港街のロゼワイン
  • 港街のロゼワイン
  • 港街のロゼワイン

この商品について

海街の風になびかれて
花のように気高く香る

港街のロゼワイン 海街の風になびかれて
花のように気高く香る
品の良いピンク色から、優しくフルーティな香りがふわりと広がります。ぶどう由来の甘い風味が口の中に広がり、鼻に抜ける余韻は穏やかでゆったりとしています。華やかな香りから親しみやすい味わい、余韻までが流れてゆく様子は心地よく穏やかで、横浜港で過ごす休日のよう。時が経つのを忘れてしまう、素敵なひとときをお楽しみいただけます。

なんて上品なピンク色
「ロゼワイン」を堪能

港街のロゼワイン なんて上品なピンク色
「ロゼワイン」を堪能
ロゼワインの最大の魅力は、美しい色合い。エレガントなピンク色は、ワイングラスの中で華やかに輝き、飲む前からときめきをもたらします。赤ワインと白ワインの中間ともいえるロゼワインは、両方の利点を兼ね備え、様々な料理と好相性。肉料理にも魚料理にも合わせやすく、普段の晩酌にも最適です。綺麗な色に心を馳せて、リッチな気分をご堪能ください。

みなとまち横浜で
「食のものづくり」を目指す

港街のロゼワイン みなとまち横浜で
「食のものづくり」を目指す
港街「横浜」、横浜港や山下公園の近くで海を臨むのは「横濱ワイナリー」です。女性醸造家の町田さんは、「環境にやさしいワイン造り」をモットーに、私たちの身体にも地球にも負荷が少ない、ナチュラルなワイン造りにこだわっています。生産者の顔が見える、醸造作業の一部を参加型にするなど、人の想いが紡がれていくような「食のものづくり」を目指して、日々研究と努力を重ねています。
アルコール度数 11 %
原材料 ぶどう(日本産100%)/酸化防止剤(亜硫酸塩)
タイプ ロゼワイン
飲み頃温度帯 8〜12℃
製造元 横濱ワイナリー

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

味わい

甘み 辛口
ボディ ライトボディ
香り 控えめ
淡い

ペアリング

合う料理 新じゃがと筍の煮物、アスパラとパプリカのグリルサラダ、いわしのピカタ

お客さまの声

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)