カロカロ

カロカロ

¥2,990 (税込)
容量

10,000円以上で送料無料(地域によっては地方別送料がかかります)。

シェアする
加賀棒茶が紡ぐ能登の物語
心安らぐティーリキュール

石川県能登町で生まれた「加賀棒茶」を贅沢に味わうことのできるリキュール。加賀棒茶を丁寧に日本酒に漬け込み、香ばしくも優しい香りと味わいを引き出しました。上質な茶葉の香りを纏うカロカロが、日常をちょっと特別なものにしてくれます。

加賀棒茶の香りが届ける
能登の自然が紡ぐ物語

自然豊かな石川県能登町で育まれたほうじ茶の一種「加賀棒茶」は、甘く香ばしい香りを放ちます。新茶の茎部分のみを焙煎する加賀棒茶は、深みがありながらもすっきりとした味わい。この豊かな香りと味わいを、能登にある酒蔵が醸した日本酒に丁寧に漬け込むことで、そのまま封じ込めました。加賀の自然と能登を愛する職人たちの技によって育まれた、ティーリキュールです。

レトロ喫茶を想い起こす
香ばしくも優しいひととき

グラスに注いで始まる、日々の喧騒を忘れさせてくれる優しい時間。加賀棒茶の豊かな香りと日本酒の優しい味わいが融合した、柔らかく上品な味わいが広がります。ミルクで割れば、大人のレトロ喫茶のような味わいに。アイスにかけてデザートにすれば、大人のご褒美タイムにぴったり。
食事の締めくくりや一日の終わりに、あなたを心地よい時間へと誘ってくれます。

能登の伝統と挑戦が融合
新たな能登の味わい

カロカロを造るのは、能登の酒蔵「数馬酒造」。この地で能登を生かしたものづくりを続けて150年以上。能登伝統の味わいを大切にしながら、柔軟で既成概念に囚われない新しいものづくりを胸にカロカロを生み出しました。名前の由来は「加」の字と「賀」の字の上部を合わせて見ると、「カロカロ」に読めることから。古きよき伝統の中にくすっとしてしまう遊び心のある柔らかさが融合した、「和」を感じる1本です。
アルコール度数
15.0 %
原材料
清酒(国内製造)、上白糖、ほうじ茶(国産)
ベース
日本酒
アレルギー/原料
お茶系
炭酸の有無
炭酸無し
製造元
数馬酒造
保管方法
常温可(日光の当たらない涼しい場所)

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

おすすめの飲み方

ペアリング

鳥の唐揚げ、砂肝の塩ダレ、すき焼き、寄せ鍋

飲み方

ストレート
ロック
ソーダ
アイスにかけて
ホット
その他
楽しみ方

お客様の声

Customer Reviews

Based on 5 reviews
80%
(4)
20%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
匿名
まさにほうじ茶のお酒

それほど甘くなく、かと言ってがっつりお酒らしいわけでもない。
リキュールではあるけれど、甘いものが苦手な人でも飲みやすいと感じる。
ミルク割りにして飲んだけれど、ロックやティーソーダのように飲んでも美味しいかもと思えて、様々な飲み方を楽しみたいお酒です。

匿名
無糖好きにオススメ!

日本酒ほどお酒感を感じたくないけど果実酒ほど甘みを感じたくない方にオススメのお酒!
香りはかなりほうじ茶でスッキリ飲める。
アイスにかけるのもオススメだし、〆に飲むのもオススメのお酒

匿名
香り豊か

はじめて飲みましたが香りが優しくも豊かで甘さ控えめで飲みやすい
ミルクリキュールで割るとヨーグルトのようになってしまったので普通の牛乳で割った方がいいかも

匿名
ミルクとぴったり!

ミルクと割るとお茶の香りとミルクの風味がぴったり合います!オススメです!

匿名
結果、炭酸割りが個人的には好きでした!

ロックは飲みはじめに砂糖の甘さが結構来たので紅茶みたいな感覚が強かったです。
炭酸を入れた方が加賀棒茶をより感じられてスッキリ飲めました。これなら食事に合わせても飲めます。
ミルク割りは後味に日本酒を強めに感じました。
石川県能登町の酒蔵さんとのことで応援しています!

ぜひあなたに飲んで欲しい

ピックアップ