お酒の通販サイト KURAND TOP 日本酒 中部地方 新潟県 純米吟醸 酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒
酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒
酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒
酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒
酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒

大人気「酒を売る犬 酒を造る猫」から、甘いデザート酒が登場。お米のさらりと上品で味わい深い甘みが口いっぱいに広がります。友と過ごす春の幸せな時間を一層盛り上げてくれそうです。

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒 酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒 酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒 酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒
中部地方
>
新潟県

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒

純米吟醸
/
淡麗甘口
アルコール度数16%
¥3,890 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細

大人気「酒を売る犬 酒を造る猫」から、甘いデザート酒が登場。お米のさらりと上品で味わい深い甘みが口いっぱいに広がります。友と過ごす春の幸せな時間を一層盛り上げてくれそうです。

容量

大人気「酒を売る犬 酒を造る猫」から、甘いデザート酒が登場。お米のさらりと上品で味わい深い甘みが口いっぱいに広がります。友と過ごす春の幸せな時間を一層盛り上げてくれそうです。

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 16 %
原料米 こしいぶき(新潟県産100%使用)
精米歩合 60 %
日本酒度 -28
酸度 2
アミノ酸度 非公開

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

さらりとした上品な甘みと、ライトな飲み心地が春のデザート酒としてぴったり。ぜひお好きなスイーツと合わせてお愉しみください。

ペアリング

幸せになる甘さ

上品な甘さなのでそのまま飲んでも、和や洋のスイーツと合わせても楽しめます。スイーツ×お酒で、至福の時間が訪れますよ。

合う料理

フルーツの盛り合わせ、いちごのマカロン、あんみつ、抹茶パフェ

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒に合うおつまみ

ストーリー

大切な友と呑み交わす暖かな春
上品な甘みのプチ贅沢なデザート酒

みんなに愛されるラベルデザイン

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒 みんなに愛されるラベルデザイン

みんなに愛されるラベルデザイン

酒を売る犬 酒を造る猫(略称「犬猫」)は、「大切な友と呑み交わす酒」をブランドコンセプトに、2016年に誕生したブランドです。宝山酒造の次期蔵元杜氏・渡邉氏と営業の若松氏は、大学の同級生です。そんな2人を「猫」と「犬」に見立てたキャラクターがラベルに描かれています。宝山酒造にはメディアに取り上げられた過去を持つ名物看板猫がおり、かつ渡邉氏が無類の猫好きであること、そして、人懐っこい性格の若松氏が犬に似ていることからこの「酒を売る犬 酒を造る猫」は生まれました。犬猫2匹のストーリーに合わせて、毎年テーマと味わいが変化する日本酒です。

大切な友と一緒に
呑み交わして欲しい日本酒

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒 大切な友と一緒に
呑み交わして欲しい日本酒

大切な友と一緒に
呑み交わして欲しい日本酒

犬と猫2匹が出会い、成長し、新しい物語を紡いでいく。毎年、その年の集大成となる1本をお届けできるよう、日々酒造りを行います。大学時代の出会いから、別々の道で3年間の修行を終えた蔵元2人が、再開し共に酒造りを始めるストーリーを感じて欲しい、大切な友と一緒に呑み交わして欲しい日本酒です。今回は贅沢な春を楽しむデザート酒です。ポップでカラフルなラベルデザインは飲む前からわくわくします。

犬猫で犬猫を仕込む?
ライトな甘みの贅沢酒

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒 犬猫で犬猫を仕込む?
ライトな甘みの贅沢酒

犬猫で犬猫を仕込む?
ライトな甘みの贅沢酒

「酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒」では、「再醸仕込み」という製法を用いています。これは、仕込み水の代わりにお酒を使って仕込む製法のことで、超甘口の味わいに仕上がるのが特徴です。今回は、通常の「犬猫」を水の代わりに仕込みました。ライトでスイートな飲み心地をお楽しみください。

造り手からのコメント

渡辺桂太(猫)さん / 若松秀徳(犬)さん (杜氏 / 営業部長)

渡邉桂太/蔵元杜氏/猫担当 デザート酒は前々からやってみたいと思っていて特別な製法を用いてラインナップに無い超甘口のお酒を目指しました。甘ったるい感じになると嫌だなと思ってましたが、犬猫らしい後味サッパリで一口呑んで幸せになれるお酒に仕上がりました。昨年娘が産まれた私から皆様に幸せのお裾分けです。    若松秀徳/営業部長/犬担当 食後の1杯、寝る前の1杯に飲んでみてください。その日の嫌なことを忘れさせてくれる。そんな幸せのひと時を演出してくれる日本酒になりました。

宝山酒造

KURANDスタッフの
コメント

「酒を売る犬 酒を造る猫」の2021年春限定バージョンです。プチ贅沢なデザート酒で、すっきりとした甘さがくせになります。デザートをイメージさせる、パティシエ風の衣装に身を包んだキャラクターにもご注目あれ。
SAKAGURA

宝山酒造(新潟県)

宝山酒造は、開湯300年を迎えた新潟の奥座敷として知られる岩室温泉の地酒として、明治18年創業の小さな酒蔵。大量生産はせず、杜氏始め三人の蔵人が冬場極寒の越後の地で、一冬楽しく人の和をモットーに一滴一滴を大切に醸している。特に新潟県が開発した吟醸米「越淡麗」は、蔵の裏の田んぼで社員が栽培している。現在は県外の酒蔵で造りの修行を終えた若き次期5代目の渡辺桂太さんが蔵の仕込みに入り、青柳杜氏の技を継承しました。いま、宝山酒造に新しい風が吹きこんでいます。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
雄太 石.
洋菓子に合う日本酒

デザート酒と言うだけあってとても甘いです。甘いですが、しっかり日本酒してます。
甘いものに合うとの事なので、試しにホワイトチョコのラングドシャと一緒に飲んでみました!ホワイトチョコで口まろやかになっている口の中が更にまろやかになりました!
まさか洋菓子を肴に日本酒を飲む日が来るとは思いませんでした。食後酒として常備しておきたいお酒です。

中部地方
>
新潟県

酒を売る犬 酒を造る猫 幸せのデザート酒

純米吟醸
/
淡麗甘口
アルコール度数16%
¥3,890 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細
容量