お酒の通販サイト KURAND TOP 日本酒 中国地方 鳥取県 特別純米酒 因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)
因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)
因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)
因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)
因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)

復活栽培させた「強力(ごうりき)」で醸す、旨味溢れる日本酒。口の中にふわりと広がる、ふくよかなお米の旨みと優しい飲み口を、春のうすにごりで。蔵人の想いに心を馳せながら、じっくりとお楽しみください。

春の酒ガチャまつり」での先行販売商品です。

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒) 因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒) 因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒) 因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)
中国地方
>
鳥取県

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)

特別純米酒
/
濃醇辛口
アルコール度数15%
¥1,790 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細

復活栽培させた「強力(ごうりき)」で醸す、旨味溢れる日本酒。口の中にふわりと広がる、ふくよかなお米の旨みと優しい飲み口を、春のうすにごりで。蔵人の想いに心を馳せながら、じっくりとお楽しみください。

春の酒ガチャまつり」での先行販売商品です。

容量

復活栽培させた「強力(ごうりき)」で醸す、旨味溢れる日本酒。口の中にふわりと広がる、ふくよかなお米の旨みと優しい飲み口を、春のうすにごりで。蔵人の想いに心を馳せながら、じっくりとお楽しみください。

春の酒ガチャまつり」での先行販売商品です。

商品情報

味わいマップ

濃醇辛口
濃醇甘口
淡麗辛口
淡麗甘口

商品情報

アルコール度数 15 %
原料米 強力(鳥取県産100%使用)
精米歩合 60 %
日本酒度 2
酸度 1.6
アミノ酸度 1.5

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

味わいの特徴

復活栽培させた「強力(ごうりき)」で醸す、やわらかい飲み口の旨味溢れる日本酒。にごり酒としてはスッキリとしたやや辛口です。麹の香りがよみがえる「ぬる燗」もお勧めです。

ペアリング

温度帯で変わる味の変化を楽しんで

キリっと冷やしても、そのまま常温でも、燗にしても、それぞれ違った美味しさをお楽しみいただけます。雑味の少ない優しい味わいは、魚介類などとよく合います。

合う料理

イワシのショウガ煮付け、カルパッチョ

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)に合うおつまみ

ストーリー

復活栽培させた因幡の酒米で醸す
優しい旨味の軽やかうすにごり

酒造りへの強い愛が
幻の酒米を復活させる

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒) 酒造りへの強い愛が
幻の酒米を復活させる

酒造りへの強い愛が
幻の酒米を復活させる

鳥取県発祥の酒米、「強力(ごうりき)」。稲の長さが140㎝以上にもなるという栽培の難しさや、戦後の食糧増産の時代の流れなどから栽培は途絶え、幻の酒米として知られていました。しかし、その土地の米と水を使って醸す、「真の地酒」を造りたいという蔵元の強い想いから、鳥取県発祥の酒米「強力」は復活を遂げるのです。蔵元の想いに共感した農家の協力もあり、雑味が少なく旨みが際立つ酒米が栽培され、使用されています。酒造りへの愛とこだわりが詰まった、ロマン溢れる日本酒です。

少量ずつ丁寧に醸したこだわり
弱軟水で柔らかい旨口に

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒) 少量ずつ丁寧に醸したこだわり
弱軟水で柔らかい旨口に

少量ずつ丁寧に醸したこだわり
弱軟水で柔らかい旨口に

通常の吟醸造りの4割程度と、かなり少量ずつでの仕込みを行っています。「疑似米袋」を底に敷き詰めた甑(こしき)でムラなく蒸し上げた上質な蒸米、緻密で丁寧な醪の温度管理。炭素ろ過を極力控えて酒本来の旨みを残すなど、酒米の魅力を最大限に引き出す造りにこだわっています。仕込み水に弱軟水を使用することにより、やわらかく優しい口当たりに仕上がっています。

冷酒でも燗酒でも
気分に合わせて温度帯も楽しむ

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒) 冷酒でも燗酒でも
気分に合わせて温度帯も楽しむ

冷酒でも燗酒でも
気分に合わせて温度帯も楽しむ

キリっと冷やしても、そのまま温度が上がって常温でも、燗酒にしても、それぞれの温度帯で美味しくお飲みいただけます。少し肌寒い夜には燗をつけてじっくりと楽しんでみてください。お米の旨みを一層感じられ、身体もぽかぽか温まります。雑味の少ない優しい味わいは、魚介類などとよく合います。鳥取の因幡の白兎伝説に、鳥取の男たちの酒米復活物語。友だちや家族と飲み交わしながら会話にも花が咲きそうな、想いのこもった日本酒です。

造り手からのコメント

中川盛雄さん (取締役蔵元)

県外からの杜氏の後継者不足などを見据え、蔵元・地元社員による小ロット醸造設備・適切な温度管理システムの導入など行い、お客様に喜んでいただける酒造りを目指しています。また、伝統的・根本的な生酛酒母造りの復活・近代的衛生管理手法HACCP適合施設認定など、果敢に進化中です。

中川酒造

KURANDスタッフの
コメント

因幡の真の地酒を生み出すために復活した酒米「強力」で醸された日本酒「因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ」。その力強い名前とは裏腹に、やわらかくやさしい旨みが特徴の「強力」。減肥料・低農薬栽培されたこだわりの酒米で醸されるお酒は、やさしい旨口酒に仕上がっています。因幡の情景に思いを馳せながら、じっくりと時間をかけてお愉しみください!
SAKAGURA

中川酒造(鳥取県)

「中川酒造」は、鳥取県東部地域で最も古い歴史をもつ酒蔵。文政11年(1828年)の創業以来、一度も休まず酒造りを続けてきた。平成元年「真の地酒」を生み出すため幻の酒米「強力」を地元農家と協力し、復活させた。以来「強力を育む会」を設立し、強力の純血を守っている。強力の契約農家にはお酒の雑味となるタンパク質減少を目的とした減肥料栽培を徹底して依頼し、お米づくりから始まる酒造りを体現している。伝統的な生酛製法を得意としながら、清酒製造業では最も早くHACCP施設として認定されるなど、先進的な酒造りにも取り組む。

お客さまの声

Customer Reviews

Based on 2 reviews
50%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
50%
(1)
0%
(0)
直也 河.
線が細い

飲んでみて「うーーーーーん」と首をかしげる

まずくはない。でも、うまさが低い
線の細さが原因か?
辛口らしいが、あまり感じない
飲みやすさは感じるが・・・・・・
KURANDのお酒は全体的にこのように感じる

このたびはお好みに合わず申し訳ございませんでした。
お好みに合う商品をご提供できますよう、改善に努めてまいります。

奈央 金.
私はぬる燗が好きです

普段日本酒をのまないため、最初飲んだときはちょっと強すぎるかも...と思ったのですが、ゆっくりとのんでいくうちに、お米の甘みや香りがわかって、ちびちびのむおいしさがわかりました!
最初は冷で、後でぬる燗を試したのですが、私はぬる燗の方がお米の味がわかってすきです....

中国地方
>
鳥取県

因幡を愛しすぎて伝説の酒米を復活させてしまったうさぎ 春のうすにごり(かすみ酒)

特別純米酒
/
濃醇辛口
アルコール度数15%
¥1,790 (税込)
8,800円以上で送料無料 詳細
容量