埼玉県

I LOVE CHOCO -チョコに合う日本酒-

チョコレートと日本酒の新たなマリアージュ、日本酒の新たな楽しみ方を提案する商品です。約10年間寝かせた熟成古酒。まるでウイスキーのような高い香りが特徴です。

I love choco 山廃本醸熟成古酒

チョコレートと日本酒の新たなマリアージュ、日本酒の新たな楽しみ方を提案するために、埼玉県・寒梅酒造が企画・開発しました。チョコレートが持つ風味を包み込むコク、そしてまろやかさを引き出すために厳選した「山廃熟成古酒」です。スパイスのような熟成香が感じられます。複雑な味わいと濃厚なコクが非常に個性的です。熱燗にするとさらに味わいの幅が広がります。

味わいマップ

香りが高い 味が淡い 味が濃い 香りが低い

商品情報

アルコール度数 19%
原料米 麹米・ホウレイ(広島県産)/掛米・アケボノ(岡山県産)
精米歩合 65
日本酒度 +9
酸度 1.7
アミノ酸度 非公開

オススメの飲み方

熱燗
ぬる燗
常温
ロック

日本酒とチョコレートの新しいマリアージュ

チョコレートのために生まれた日本酒


チョコレートのために生まれた「I LOVE CHOCO」は、チョコレートと日本酒の新たなマリアージュ、日本酒の新たな楽しみ方を提案するために、埼玉県・寒梅酒造と共同で企画・開発したものです。

チョコには熟成古酒


かねてよりチョコには熟成古酒が良くあうとされていますが、今回開発した「I LOVE CHOCO」は、よりチョコレートが持つ風味を包み込むコク、そしてまろやかさを引き出すために厳選した「山廃熟成古酒」です。

大切に熟成された上質な味わい


「I LOVE CHOCO」は、10年以上もの間、大切に熟成された日本酒です。熟成酒特有のクセが少なく、良い熟成によって得られるまろやかさと辛口のテイストが絶妙なバランスで同居しています。
 
長い熟成期間をかけることで表現された悠久の味わいをお楽しみください。

お友達のプレゼントに


チョコレートと合わせて飲みたい方におすすめしてます。また、熟成古酒をもっと知りたい方もぜひお試しください。また、可愛いラベルなのでお友達にプレゼントしたらきっと喜んでくれますよ。

温めてホットウィスキーのような味わいに


「I LOVE CHOCO」は、少し温めて
お燗にすることで、その風味とお米の旨みが
さらに増し、よりチョコレートとベストマッチします。熟成古酒とチョコのマリアージュの新体験を是非お楽しみください。
 
また、「I LOVE CHOCO」は約40度くらいに温めて、チョコレートと合わせるのがおすすめです。まるでホットウイスキーのような、ふくよかな味わいが楽しめます。
 
まろやかなホワイトチョコレートは、常温〜ぬる燗で。コクや味わいの強いチョコレートには、ぬる燗で。チョコレートのコクに合わせて、お好みの温度帯を調整してください。

KURANDスタッフから一言


熟成古酒の「I LOVE CHOCO」の楽しみかたは千差万別です。チョコレート系の食べ物はなんでも合わすことができます。また、温度帯を変えることで、香りや味わいも変化しますので、ぜひお試しください。
 

お客様の声

「I LOVE CHOCO」という名前を見て、すぐに飲んでみたくなりました。熟成古酒で10年近く寝かせているそうです。本当にチョコレートにマッチして驚きました。新しい発見です。ぜひ、いろんな人に飲んで頂きたいです。 20代女性

造り手からのコメント


10年以上の熟成ながらクセはあまりなくスッキリとした味わいです。良い熟成を果たしていると思います。熟成酒が苦手という方にもぜひ一度飲んでいただきたいお酒です。

SAKAGURA

寒梅酒造(埼玉)

寒梅酒造は創業1821年(文政4年)、米や水に恵まれた関東平野のほぼ中央に位置する久喜にて酒造りを始める。「寒梅(かんばい)」は漢詩の一説「魁春開雪中」(はるにさきがけてせっちゅうにひらく)に由来する。現在、蔵元が杜氏を引き継ぎ、なるべく目の行き届く小さい仕込みにこだわり、最後まで手抜きのない酒造りを心掛けている。「美味しく楽しい時間の提案」を念頭に、良い酒質かつ造り手の顔が見えるような日本酒を追求し、若き蔵元杜氏はこれからも、誠実に酒と向き合い、「寒梅」の味を模索し続ける。

関連記事

おすすめ商品

ランキング

新潟
1

酒を売る犬 酒を造る猫 純米吟醸酒

宝山酒造の5代目蔵元・渡邊氏が酒造りの修行から蔵に戻って初めて醸した新ブランドです。

福島
2

理系兄弟 純米吟醸

日本一理系な兄弟蔵元が、綿密な酒質設計をもとに造った究極の食中酒です。

兵庫
3

Rice Wine Te-hajime

最初の一杯目に飲んでもらいたい、食前酒としておすすめの日本酒です。

埼玉
4

鈴木 彩のかがやき 2017

醸造家・鈴木隆広氏が人生初めて伝統的な製法「生酛造り(きもとづくり)」に挑戦した日本酒です。

岐阜
5

29 純米吟醸 無濾過原酒

肉と合わせても味が同調し合うよう、搾った後に短期間瓶内熟成させ、味わいを調整しました。

埼玉
6

酒くらい甘くたっていいじゃない 世知辛い世の中だもの 夏 純米吟醸

甘口の日本酒に対する酒蔵のひとつの思いから生まれた、オール埼玉県産の日本酒です。

INSTAGRAM

FOLLOW US

フォローして最新情報をチェック。オトク情報も

MAIL MAGAZINE

オトクな情報をいち早くお届けします。